2019/03/29

SDGsにデザインで取り組む『SDGs Design International Awards 2019』
2019年6月1日 詳細発表 エントリー開始

【PR】九州大学

デザインに対する社会からの期待が高まっています。SDGsで目標とされている飢餓や貧困、食料の課題など、一見デザインとは無関係に見える課題に対しても、デザインで解決しようという取り組みが世界で起こっています。デザインの役割は、「色や形による造形表現」の枠を超えて、私たちの社会が抱える課題を解決する有効な方法になっているのです。

そこで私たちはこの度、社会を変えることができる若く可能性のある学生を表彰し勇気づけるとともに、生み出した解決策を世界の多くの人々とシェアし、未来のよりよい社会づくりに活かすことを目標に推進していく「SDGs Design International Awards 2019」を立ち上げました。多くの学生のみなさんの参加をお待ちしています。

「私たちは九州大学の学生はもちろん、小学生から社会人までを対象に、広くデザインの講義や産官学連携ワークショップを行ない、SDGsの未来を担う人材を育成しています。世界中の学生を対象とした『SDGs Design International Awards 2019』では、こうした若者を勇気づけ、世界中の人と連携し、社会問題をデザインの力で解決します。多くの人が、世界の大きすぎる課題を前に、自分にできることはないと思い込んでいます。私たちは、SDGsデザインユニットから、そのような考えにNOを言える、多くの人を勇気づけるアクションを起こしていきたいと考えています。」(主催者代表/九州大学SDGsデザインユニット長 井上滋樹)

■応募要項

・募集テーマ
A 自然災害による被害の対策につながるデザイン
B 美しい海の豊かさを守るためのデザイン
C 民族、国籍、年齢を超えて多様な人が共生するためのデザイン

・対象
国内外のデザインに関心のある専門学校生、大学生、大学院生など
(社会人学生も含む)
※個人もしくはグループ
※2020年3月14日(土)に九州大学大橋キャンパスにて行われる最終選考会にご参加できる方

・賞金
最優秀賞    1組 30万円
準優秀賞    1組 20万円
優秀賞     1組 10万円
特別奨励賞  2組 5万円


・応募デザインの条件
デザインのジャンルは問いません。
プロダクトデザイン、グラフィックデザイン、ファッションデザイン、建築、都市計画など実装を想定したものに限ります。
国内外で未発表のものに限ります。

※2019年6月1日、応募サイトオープン 詳しくはこちら

・お問合せ
九州大学大学院芸術工学研究院内 SDGs デザインユニット 事務局
TEL:092-553-9461(平日10~17時)

主催 九州大学大学院芸術工学研究院 SDGs デザインユニット/九州大学未来デザインセンター
共催 九州しあわせ共創ラボ(博報堂九州支社)、朝日新聞社(予定)、西日本新聞社(予定)

関連記事

pagetop