現在位置:
  1. asahi.com
  2. 環境
  3. 国内(企業・技術開発)
  4. 記事

オードリーやもえさんデザイン「MOTTAINAI傘」

2009年6月11日5時14分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真自分がデザインした傘を手にする押切もえさん(左)とオードリー=10日、東京都港区

 伊藤忠商事は、「傘の日」の11日、タレントや書道家らがデザインした「MOTTAINAI(もったいない)傘」を発売する。税込み8400〜1万2600円。お笑いコンビのオードリーや押切もえさん、書道家の武田双雲(そううん)さんらが10種類をデザインした。

 日本では年1億3千万本の傘が売れるが、その9割が安価なビニール傘で、「使い捨て」にされることも多いという。「MOTTAINAI傘」は、傘に愛着を持ち、長く使ってもらおうという狙い。売り上げの一部は、アフリカの植林活動に寄付する。

 伊藤忠がウェブ上で運営するMOTTAINAIショップ(http://mottainai-shop.jp/)で販売。秋からは全国の百貨店などでも扱い、年間1億円の売り上げを目指す。(大平要)

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内