メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

さよなら追手前小 卒業生に広末涼子さん 高知

写真:折りたたんだ校旗を松原和広・高知市教育長(右)に手渡す前田志郎校長=高知市立追手前小学校拡大折りたたんだ校旗を松原和広・高知市教育長(右)に手渡す前田志郎校長=高知市立追手前小学校

写真:最後の校歌を歌う在校生や卒業生=高知市立追手前小学校拡大最後の校歌を歌う在校生や卒業生=高知市立追手前小学校

 【竹山栄太郎】この春で141年の歴史に幕を閉じる高知市立追手前小学校(高知市追手筋2丁目)で23日、閉校式があった。卒業生も1千人以上が訪れ、会場の体育館に入れなかったひとも含め全員で「高いお城の天守閣 仰ぐひとみもはればれと」と校歌をうたって別れを惜しんだ。

 追手前小は明治5(1872)年、高知街連合公立小として創立。第三尋常小などに名前を変えながら、1万2720人の卒業生を送り出した。同じく今月閉校する市立新堀小(高知市はりまや町2丁目)と統合し、4月からは新堀小の敷地で「はりまや橋小」になる。追手前小の跡地には、県と市が新図書館を建てることが決まっている。

 式では、閉校記念事業の実行委員長を務めた古谷俊夫・高知サンライズホテル会長が「昭和8年に入学し、戦争が近づく雰囲気のなか楽しい思い出をいっぱいつくった。子どもも孫も3代でお世話になった。第三小、追手前小の名前は永遠に残る」とあいさつ。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

検索フォーム

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Travel】常盤貴子さんが京都を旅する

    美しいうつわを求めて<PR>

  • 写真

    【&w】孤独を支えた古い台所道具

    東京の台所2

  • 写真

    【&Travel】沖縄本島北部の森と海

    カメラは旅する

  • 写真

    好書好日フードデリバリーの仕事は

    脱サラ配達員が漫画で紹介

  • 写真

    論座習氏「独裁」で変貌する中国

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン新しいリーダー論。[後編]

    元ラグビー日本代表 廣瀬俊朗

  • 写真

    Aging Gracefully広末涼子さんインタビュー

    年齢を重ねる楽しみとは

  • 写真

    GLOBE+捨てた量を厳しく管理

    「ごみゼロ」先進地、イタリア

  • 写真

    sippoわなにかかり処分寸前の母犬

    子犬と共に穏やかで幸せな日々

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

学校最新情報