メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

貧困家庭の子に学習費を 弁護士が4億円投じ基金設立へ

写真:「競争より共生。子どもたちの希望をつなぎたい」と話す山田庸男弁護士=大阪市北区拡大「競争より共生。子どもたちの希望をつなぎたい」と話す山田庸男弁護士=大阪市北区

 【中塚久美子】貧困家庭の子どもたちの学習費を支援するため、元大阪弁護士会長の山田庸男(つねお)弁護士(69)が個人資産4億円を投じて基金を設立する。貧しさのため十分に学べず、大人になっても困窮する「貧困の連鎖」を断ち切るのに役立てたいという。来春スタートを目指す。

 山田弁護士は1970年に大阪弁護士会に登録。水害訴訟や株主代表訴訟に携わったほか、破綻(はたん)した銀行の管財人などを務めてきた。2007年には同弁護士会の会長に。この40年余りの活動でためた資金で今月中に「梅ケ枝(うめがえ)中央きずな基金」を設立。運用益を支援に充てる。

 塾代など進学に向けた費用が十分に出せない一人親家庭などで育つ大阪府内の中高生が対象。1人年30万〜50万円の支給を検討している。虐待を受けて保護されるなどした児童養護施設の子どもや、文化・芸術やスポーツの面で実力のある子どもも対象とする。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】廃虚が文化施設に変身

    魅惑のガバナーズアイランド

  • 写真

    【&Travel】豪農屋敷、雪国の湯と文化

    楽しいひとり温泉 新潟

  • 写真

    【&Travel】犬が見つけるトリュフ狩り

    欧州おいしい旅

  • 写真

    【&M】ビールライフが一変?

    グロウラーが“買い”のワケ

  • 写真

    【&w】先生の背中を追いかけて

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日高樹のぶ子が読む月夜の森…

    希望というかなしみを痛感

  • 写真

    論座二大政党の政権交代を疑う

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンドルモアのジャケット

    極上の着心地を実現した一着

  • 写真

    Aging Gracefullyゴルフは足元から

    大谷奈千代プロと足病医の対談

  • 写真

    GLOBE+世界最大の湿地帯が干上る

    今、起きている異変の正体

  • 写真

    sippo人気の無重力猫ミルコ

    あこがれの「猫遊園地」の魅力

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

学校最新情報