メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月12日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

(wktk@キャンパス)大きな家族 学生寮は宝

写真:班長・副班長会議で話し合いをリードする新寮長の服部千尋さん(右奥から2人目)=兵庫県西宮市、森桜子撮影拡大班長・副班長会議で話し合いをリードする新寮長の服部千尋さん(右奥から2人目)=兵庫県西宮市、森桜子撮影

■神戸女学院大学・メアリー・アンド・グレイス・ストウ学生寮

 緑あふれる神戸女学院大学(兵庫県西宮市)の最も奥に「メアリー・アンド・グレイス・ストウ学生寮」がある。私(森桜子)は寮生として、また新班長として暮らしている。まるで大きな家族のような、すてきな寮を紹介したい。

 神戸女学院大学は1875年に女子寄宿学校「女学校」として開校。寮は開校当初から、教育寮として現在まで歴史を積み上げてきた。現在は留学生4人を含む173人が生活する。部屋はトイレ付きで、ベッドや机、冷蔵庫なども備える個室だが、寮生のつながりは深い。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

検索フォーム

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】あの名作にこんなご近所感が

    ほんやのほん

  • 写真

    【&M】洗練されたスポーツカー

    新型「フェアレディZ」

  • 写真

    【&Travel】送り火見物に自然派たこ焼き

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】僕の曲、鼻歌で歌ってほしい

    作詞家・いしわたり淳治さん

  • 写真

    【&w】モンテッソーリ教育の先生の一日

    久保純子 LIFE in N.Y.

  • 写真

    好書好日実家じまいに1800万円!

    松本明子が語る「しくじり」

  • 写真

    論座院内学級の希望と課題

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンビジネスパーソン意識調査

    どんな会社で働きたいですか?

  • 写真

    Aging Gracefully岡村孝子さんインタビュー

    闘病乗り越え、歌に込めた想い

  • 写真

    GLOBE+「肥満の警官は加われない」

    警察が太りすぎ対策に乗り出す

  • 写真

    sippo犬は留守番が苦手

    少しでもストレスを減らすには

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

学校最新情報