メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年度大学入試センター試験
試験日:2013年1月19日・20日

特集

同志社大、医科大設置検討チームを編成

 学校法人同志社(京都市)は30日、「医科大学(医学部)設置基本計画検討チーム」を編成したと発表した。医師不足を訴える自治体と連携しながら、医科大学設置の実現可能性を数年かけて探る。チームの責任者は理事長の八田英二・同志社大学長。年内に初会合を開く。

 「医科大の設置は新島襄以来の悲願」(八田理事長)という同志社によると、今年1月から情報収集を始めたところ、医師不足に悩む東日本の約10自治体から「自治体が運営する病院と連携してほしい」などの声が寄せられた。「どのような形でも医科大学や医学部が設置できるなら、即応できるようにチームを作った」とする。

 国は医師の供給過剰を防ぐなどとして1980年代初期に医学部の入学定員を削減。医学部の新設認可は79年の琉球大が最後だ。一方、文部科学省が昨年末に募集した医学部入学定員に関するパブリックコメントでは、既存大学に医学部新設を認めるよう求める声が多く寄せられた。同志社は、深刻化する医師不足を背景に、国が今後、医科大や医学部を設置しやすくする可能性があると判断したという。(竹田真志夫)

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】車を購入前に確認しよう

    運転免許の基礎知識

  • 写真

    【&Travel】大西洋にある「欧州の楽園」

    スペイン・カナリア諸島〈PR〉

  • 写真

    【&Travel】芸術や自然あふれる高知

    カメラは旅する

  • 写真

    【&M】通もうならせる間借りカレー

    口福のカレー 東京・恵比寿

  • 写真

    【&w】主張せず、そこにいればいい

    薪窯による優しいカンパーニュ

  • 写真

    好書好日女性5人の火の鳥句会に参加

    フルポン村上の俳句修行

  • 写真

    論座立憲新代表に課された役割

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこの人から買いたいこの一品

    注目のレザースニーカーとは?

  • 写真

    Aging Gracefully消費から価値ある投資へ

    サステナブルな暮らし方

  • 写真

    GLOBE+ブロードウェイようやく再開

    客足戻らず…ギリギリ状態

  • 写真

    sippo最期までペットと生きるには

    ペットのための生前対策を探る

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

学校最新情報