メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

 「ひらく 日本の大学」は、2011年から朝日新聞社と河合塾が共同実施する、日本の全大学(大学院大学、通信制のみの大学を除く)を対象とした調査です。本当に学びたいことを学べる大学を選ぶための、よりよい進路選択ができる環境を整え、「偏差値」にとらわれない多様な価値観を提供することを目的としています。

 2018年度の調査は6、7月、全国の国公私立大755校(大学院大、通信制のみの大学を除く)を対象に実施し、92%に当たる691校(昨年比27校増)から回答をいただきました。

大学入試改革目前、多くの大学が問題点を指摘

 現在の高校1年生が受験生となる2020年度から、大学入試は大きく変わります。約30年間続いてきた大学入試センター試験が大学入学共通テストに代わり、従来のマークシート式問題に加えて、文章や計算式を解答欄に書き込む記述式問題が導入されます。また、「読む・書く・聞く・話す」という英語の4技能を評価するため、英検やTOEFLといった民間試験の成績が活用されるようになります。朝日新聞と河合塾の共同調査「ひらく 日本の大学」では、各大学がこの入試改革について、どのように考え、対応しようとしているのか質問しました。見えてきたのは、多くの大学が不安や問題点を感じながら、準備を進めている実態でした。

 共通テストについて、調査では各大学に対して「利用したい」「利用しない可能性が高い」「検討中」「利用しない」と4択で質問しました。その結果、「利用したい」は69%、「利用しない可能性が高い」は2%、「検討中」は25%、「利用しない」は2%、未回答は2%でした。[続きを読む]

 大学入学共通テストで、記述式問題の導入と並ぶもう一つの大きな変化が、「読む」「聞く」「書く」「話す」という英語の4技能を測るため、英検やTOEICといった英語の民間試験の成績を活用することです。[続きを読む]

調査概要

  • 2018年度調査概要

    朝日新聞社と河合塾が共同で実施している、日本の全大学を対象とした調査です。

  • 回答大学一覧PDF

    691校(回答率92%)からご回答をいただきました。

最新ニュース

 「大学サーチくん」では、2018年度「ひらく 日本の大学」調査にご回答いただいた691大学について、情報を検索することができます。未回答の大学については検索できませんので、ご了承ください。商用目的で「大学サーチくん」データの全部または一部を利用される場合は、必ず事前に、hiraku-info@asahi.comまでご連絡ください。

大学検索
条件指定
大学区分
地区
学部系統
入学定員

検索条件を指定しない場合はすべてを対象に検索します

ひらく 日本の大学 ニュース一覧

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】圧迫感にサヨナラ!

    快適な開放型イヤホン

  • 写真

    【&TRAVEL】美食も自炊も「地獄蒸し」で

    楽しいひとり温泉

  • 写真

    【&M】ブームの南インドカレー

    エー・ラージ(東京・東池袋)

  • 写真

    【&w】インスタ時代の新しいパン屋

    このパンがすごい!

  • 写真

    好書好日宝塚の美、元スターが伝授

    ヅカファンの男性が試してみた

  • 写真

    WEBRONZA外国人労働者拡大の危うさ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン山本編集長が語る選ぶべき靴

    ビジネスで最適な一足とは?<PR>

  • 写真

    T JAPAN勅使川原三郎、ゼロに還る勇気

    プロとして表現し続けるために

  • 写真

    GLOBE+検査は万能ではありません

    連載「英国のお医者さん」

  • 写真

    sippo野生化した猫も元飼い猫

    都内で「森ネコ」の飼い主探し

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

学校最新情報