asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
教育・入試 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
  教育ニュース速報  大学・入試ニュース  NIE  みんなのニュースランド 
 
 
 
  home >教育・入試 >NIE >この記事を手がかりに    

NIE/教育に新聞を
新聞、ニュースを調べ学習や自由研究に役立てるページです。

■この記事を手がかりに
gif

|記事と写真|学習のポイントワークシートバックナンバー


著作物コピー可、マークでわかる
来月から文化庁が普及に乗り出す

(朝日新聞東京本社発行 1月25日付朝刊)

自由利用マーク
自由利用マーク(文化庁提供)
 「このマークが示してあればコピー利用OKです」という、著作権の「自由利用マーク」の普及に文化庁が乗り出す。利用者にとっては、複雑な著作権のルールを知らなくても、マーク付きなら、気軽に使えるようになる。

 マークは3種類。著作者が「コピーOK」のマークを著作物に付けていれば、内容を変えたり加工したりしないという条件で、コピーやプリントアウト、無料配布を許可なしで出来る。

 「障害者OK」は障害者による使用のため、「学校教育OK」は学校での活動に使うためなら、自由な利用を著作者が認めていることを示す。2月上旬に同庁のホームページ上でマークの配布を始める。

 今の著作権のルールでは、たとえば、私的利用のためならばホームページを無断でプリントアウトすることは問題ないが、企業内で仕事の資料に使う目的だと違法になる。ホームページの著作者が「自由利用可」と考えてマークを付けていれば許諾が要らなくなる。



| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission