特別授業!『赤門の神』が教える、頭が良くなる勉強法

2020.08.14

Main Image

2020年度から大学入試と教育が変わります。これからは、知識の暗記だけでなく、「思考力・判断力・表現力」が必要になります。そのためには、普段の勉強はどのように変えていけばよいのでしょうか。東京と京都で「勉強のやり方」を教える塾プラスティーを運営する清水章弘先生を講師に招き、特別授業をしてもらいます。清水先生は「勉強のやり方を変えるだけで、明日から頭はよくなる」と言います。そんな清水先生の特別授業にご招待。定期テストや受験対策でお悩みの皆さま、是非ともお越しください。

イベント内容

勉強って、ほんとうは楽しいもの。「頭がいい人」とは、勉強の楽しさに早く気づいた人のことです。これからの時代の新しい勉強法を、わかりやすく授業します!新聞も使いますので、お楽しみに!

清水 章弘さん

教育アドバイザー。東京大学教育学部を経て東京大学大学院修了。東京と京都で「勉強のやり方」を教える塾プラスティーを運営。NHK Eテレ「テストの花道ニューベンゼミ」、TBS系「教えてもらう前と後」など、テレビ番組では「赤門の神」と呼ばれる。著書12冊。

清水章弘さん(「勉強のやり方」を教える塾プラスティー代表)による勉強法を体感する特別授業

内容

 ①大学入試ってどう変わるの?

 ②頭が良くなる勉強法

 ③実際に勉強法を体験してみよう!

*2020年度の特別授業は終了しました

新着記事