東大卒シングルファーザーの中学受験備忘録

9話 合格者数のからくり

2019.05.27

author
堀 杜夫
Main Image
  • 多くの私立大学は出身高校別の合格者数を公表しているが、国公立大学の大半は非公表。合格者数調査は大変な作業
  • 「合格者ランキング」は単純に合格者数の多い順。分母の卒業生数を見て、何割がその大学に合格しているかを見る必要がある
  • 私立大学の延べ合格者数は「センター利用入試」で荒稼ぎが可能。各高校の本当の実力は「進学者数」でわかる

カタカナ名→漢字→番号のみ→掲示なし

ディスクロージャーへの姿勢の違いは、大学進学実績の数字にも表れます。

大学入試が終わる春、新聞社系ザラ紙週刊誌ザラ紙週刊誌再生紙などを使ったザラ紙でつくられた週刊誌。「パルプマガジン」とも。出版系の総合週刊誌では「週刊文春」「週刊新潮」など。新聞社系は「週刊朝日」「サンデー毎日」などがある。では「大学合格者ランキング」特集が毎週の誌面を飾ります。「個人情報」などという概念がなかった30年以上前は、東大合格者の氏名と出身高校が週刊誌に載り、その誌面を隅から隅まで映し出すテレビ番組がローカル局で放送されたものでした。当時の編集部は高校や予備校などから個人情報を入手して、合格者を特定していたと聞きます。予備校に通っていなかった私の氏名と出身校も、なぜか正確に誌面に載っていました。東大模試を受けた際の個人情報が使われたのだろうと、あとから聞きました。

続きを見る

新着記事