ゼロからわかる! 2020大学入試改革 おさえておきたいポイントを解説

共通テストの英語、「読む」「聞く」の配点大きく変更 主な国公立大学の比率は…

2020.02.14

author
増谷 文生
Main Image

2020年度からの大学入試改革について、朝日新聞社会部で大学入試や教育問題を取材する増谷文生記者がポイントを解説します。

来年1月に始まる大学入学共通テストの英語について、東京大学が「リスニング」の成績を活用するそうですね? これまでの大学入試センター試験では、活用していなかったのですか?

(増谷) センター試験に「リスニング」が導入されたのは2006年でしたが、東大は「筆記」の成績だけを活用してきました。しかし、来年1月の共通テストからは、「リスニング」も活用すると発表しました。

東大で入試を担当する福田裕穂(ひろお)副学長は、「共通テストの2回の試行調査の問題を見て、『東大の基準に合う内容となった』と判断した」と説明しました。

英語といえば、民間試験の活用が取りやめになりましたよね。

(増谷) 「リスニング」と「筆記」だったセンター試験は、共通テストで「リスニング」と「リーディング」になります。この「聞く」「読む」に、「話す」「書く」を加えた4技能を民間試験で測る予定でしたが、見送られました。ただ、共通テストの英語を「読む」「聞く」の2技能に特化させる点は、変えないそうです。

解答時間は「リーディング」は従来の「筆記」と同じ80分、「リスニング」はこれまで通りの30分ですが、配点は大きく変わります。センター試験では「筆記」が200点、「リスニング」が50点でしたが、共通テストではどちらも100点ずつとなります。ただ、この配点は、センター試験の時と同じように、大学の判断で変えることができます。

共通テストの英語、「読む」「聞く」の配点大きく変更 主な大学の比率は…
記者会見する東京大の福田裕穂・入試担当副学長(左から2人目)ら=2月12日

東京大も、100点ずつの配点で使うのですか。

(増谷) いえ、東大は、「リーディング」は比重を増やして140点満点に、「リスニング」は逆に比重を減らして60点満点に換算して活用します。

このような配点にした理由について、福田副学長は「80分と30分という解答時間や内容を考慮し、(配点を)140点と60点として東大の入試に受け入れるのが良いだろうという判断になった」と説明しました。試行調査の問題を、学内の英語の専門家に精査してもらった結果とのことです。

なお、東大はこれまで通り、2次試験でもリスニングを続けるとしています。

他の大学は、配点をどうするのでしょう。すべての学校が公表していますか。

(増谷) 「リーディング」と「リスニング」の配点を公表しているのは、まだ一部の大学(学部・学科)です。2月13日時点での河合塾のまとめによると、学部入試がある計82の国立大のうち38大学、同じく計91の公立大のうち28大学です(表参照)。

主な国立大のリーディングとリスニングの配点比

大学名  リーディング:リスニング
北海道  1:1
東北   3:1
筑波   4:1
千葉   4:1
東京   7:3
新潟   4:1
名古屋  3:1
京都   3:1
大阪   3:1
神戸   4:1
岡山   4:1
広島   1:1
鹿児島  4:1(医学部は3:1)

大学によって、配点、つまり点数の換算が異なるのですね。

(増谷) そう、大学ごとにバラバラです。例えば京都大や東北大、名古屋大、大阪大、宇都宮大などは「リーディング」と「リスニング」の満点を3:1の割合とし、神戸大や筑波大、千葉大、新潟大、岡山大などは4:1にすると発表しています。一方、北海道大や名古屋工業大、広島大は1:1のまま活用する方針です。

学部や学科によって、配点が異なる大学もあるとか。

(増谷) そこは注意が必要ですね。例えば鹿児島大は医学部医学科が3:1でそれ以外は4:1などとなっています。もっとも細かく分かれるのは東京都立大で学部や学科、入試時期ごとに8パターンに分かれています。

配点がバラバラなのは、各大学、学部・学科ごとに、入学後の学習に必要と考える「リーディング」「リスニング」の力が異なるためです。また、併願が多い大学の動向を見て判断する大学もあります。半数以上の大学が、まだ公表していませんから、志望する大学のホームページなどを注意してチェックしておく必要があります。

ただ、文科省の度重なる制度変更を受け、大学側が情報の更新を繰り返したこともあり、ホームページのどこに配点が書いてあるのか、わかりにくいケースもあります。うまく確認できない場合は、遠慮なく、各大学の入試担当の部署に電話やメールで問い合わせるのが良いでしょう。

「リスニング」は配点以外に変更点はありますか?

(増谷) センター試験では2回ずつ英文を読み上げていましたが、共通テストでは1回と2回が混在するように変わります。

新着記事