親子で挑む 算数つまずき攻略法

数学の伝道師・秋山仁さん「算数を勉強しないと損」 子どもを算数好きに育てるには

2020.03.23

author
斉藤 純江
Main Image

数学者で東京理科大特任副学長の秋山仁さん(73)は、子どもたちに算数や数学の魅力を伝える活動を長年、続けてきました。どうすれば算数好きは育つのでしょうか。秋山さんに聞きました。

算数嫌いを算数好きに

子どもたちの中に、算数嫌いは一定数います。嫌いだから勉強しなくなり、親や先生に叱られ、友だちにばかにされ、ますますやらなくなる。そんな悪循環に陥るのは、大変もったいないことです。算数には楽しく、素晴らしい発見がたくさんあるし、算数で培った力は、日常生活で筋道を立てて物事を考えたり、問題の原因を探ったりするのに大いに役立ちます。「算数を勉強しないと人生損しちゃうよ」と言いたいです。

まずは算数を好きになることが肝心です。学校で円の面積を求める公式は「半径×半径×3.14(π)」と習いますが、面白いところを全部はしょって結果だけを教えてしまうと、無味乾燥な学習になってしまう。どうやって考えて公式を導いたのか、そのプロセスを理解することが極めて重要です。私が館長を務める東京理科大学の数学体験館では、模型や教具を使って数学の定理や公式の成り立ちや本質を、できるだけわかりやすく伝えています。その一つに、バウムクーヘンのような円形の模型があります=写真。半径に沿って1カ所、切れ目があり、切り開くと三角状に変形できます。こうすると、円の面積が、三角形の面積の求め方を使っても計算できることがわかります。

円の面積の求め方

実際に触れ、五感を使って深く考える

算数の苦手な人は、できるだけ実際に教具や身近なものを見て、触って、手を動かして、五感を総動員して物事を深く考える力を養いましょう。家庭ではたとえば、ティッシュペーパーの箱を切った時、どんな切断面になるか、実際に切ってみる。大根で直方体をつくって切るのもいいでしょう。算数を頭で考える補助として、工作や実験を併用すると、格段にわかりやすくなります。

いま学習していることが、日常生活のどんな場面で役に立っているのかを、子どもに伝えることも大切です。数学の理論は、文明のあらゆる場面で応用されていますが、あまりにも知られていません。GPSの位置情報の特定には球の交わりが関係しています。CDに少しくらい傷がついても音を再生できるのは、数学の理論を応用することで、傷を見つけて修正できる仕組みがあるからです。学んだことが実際に応用されるイメージを描ければ、興味を持つ子も出てくるでしょう。

音楽やスポーツなど、子どもたちが好きなものに引きつけて、その背後に潜む数学に迫るのも一つの方法です。レオナルド・ダビンチの「最後の晩餐」には緻密に計算された遠近法が使われています。世界中の人々を惹きつける葛飾北斎の作品の魅力も、数学の理論で説明できます。音楽と数学も密接に関わりがあって、木琴の板の長さと音の高低の関係や、人が心地よいと感じる和音などの仕組みにも、数学が潜んでいます。

ニュートンの万有引力の法則など、有名な法則や理論はどんな人が何を考えて見つけたのか、その歴史を学んでみるのも面白いでしょう。

最初から「できるようになる」ことを目的にすると、算数が面白くなくなりかねません。算数が好きになる→少しずつでもできるようになる→自分もうれしいし、親や先生にもほめられる→ますます算数に取り組むようになる。そんな良い循環を生む手助けを、大人がしてあげることが大切だと考えています。

模型や教具で数学を実感 東京理科大学数学体験館

秋山仁さんが館長を務める東京都新宿区の「東京理科大学 数学体験館」には、数学の定理や公式、概念を実感するための模型や作品、教具などが多数展示されている。

東京理科大学 数学体験館。手前は楕円ビリヤード
①東京理科大学 数学体験館。手前は楕円ビリヤード

マンホールのふたの形はなぜ円形なのか、三角形や四角形などいろいろな形のふたと比べられる展示=写真②や、楕円(だえん)の2点の焦点を利用して、壁に向けて打った玉が必ずもう一つの玉に命中する楕円ビリヤード=写真①、三平方の定理を視覚的に証明する三平方スライド=写真③などがある。

2013年に開館し、秋山さんが子どもたちに数学の面白さや有用性を知ってもらうために、五感で体験出来る模型や教具を作りためたものなどを展示している。対象は小学校高学年くらいからだが、低学年の子も訪れるという。全国や海外からの来館者もいる。

左:いろいろな形のマンホールのふたの展示 右:三平方スライド
左:②いろいろな形のマンホールのふたの模型 右:③三平方スライド

メモ

東京理科大学 数学体験館(東京都新宿区):開館時間は水~金曜は午後0~4時、土日は午前10時~午後4時。祝日や大学の休業日などは休館。無料。新型コロナウイルス感染症対策で、4月15日まで臨時休館中。再開日など詳細はhttps://www.tus.ac.jp/mse/taikenkan/で確認を。

Latest Articles新着記事