大学入学共通テスト どう変わる 対策は?

共通テスト、新型コロナの影響は? 「予定通り」前提に準備を

2020.05.13

author
斉藤 純江
Main Image

新型コロナウイルスの感染予防のため、3月から多くの高校や予備校、塾の対面授業がストップし、受験生や保護者は不安に駆られています。

文部科学省は4月、総合型選抜(AO入試)と学校推薦型選抜(推薦入試)について、出願の時期を遅らせるよう大学に求める方向で検討を始めました。共通テストも今後、どういう影響を受けるか分かりませんが、現状では予定通りに実施されるという前提で準備を進めていくことが必要でしょう。

駿台教育研究所・石原賢一さん

新型インフルエンザが流行した2009年、1学期に最大2週間ほど休校になった近畿地方で、高校生の模試の成績が一時、低下しました。今回も高2の締めくくりができず、高3の新学期を4月に始められなかった受験生は、しばらく模試の成績が落ち込むかもしれない。ただ、入試本番までは時間があります。09年の時も最終的には大きな影響はなかったことを考えると、あまり気にせず、今できることに集中すれば挽回できるでしょう。

バックナンバー
新着記事
新着一覧
新着一覧

ページトップ