エデュアお悩み相談室

スマホ手放せず息子が退塾、どうすれば? 佐藤ママ「やることはひとつ、覚悟の問題」

2020.07.01

author
佐藤 亮子
Main Image
  • 円満に取り上げるしかない
  • 子どもの「学校」「宿題」「友だち」という言葉にひるまない
  • どれだけ親が断固として立ち向かえるか、親の覚悟の問題

《質問者》
中学3年の息子のスマートフォンの使い方で相談です。家ではスマホを手放さず、「夕飯前まで」とルールを決めていますが、夜遅くまで見ているようです。生活が乱れ、中1から通っていた塾もやめてしまいました。友人とLINE(ライン)をしたり、学校の宿題を確認したりするのに必要で、解約もできません。親がするべきことを教えてください。(大阪府 50代女性)

今号の回答者は「佐藤ママ」

《回答》 円満に取り上げるしかありません

家でずっとスマホを手放さず、親と決めたルールは平然と破り、生活が乱れて塾もやめてしまったのですね。一応、親とルールを決めるのですから、本人もスマホを「やめたい、やめなければ」と思ってはいるのでしょう。でも、どうしてもやめられない。これはやはり、ほぼ「スマホ依存」と考えていいと思います。となると、やることはただ一つ、「取り上げる」しかないです。

親子で決めたルールを破った時点で、なぜ厳しく接しなかったのですか。いまや、受験の合否もスマホの扱いで決まるのではないかと私は思っています。子どもが自分の時間のほとんどをスマホに費やしているというのは、恐ろしいことです。直ちに、スマホの円満な取り上げ方を考えなければなりません。

新着記事