朝日新聞社からのお知らせ

オンライン記者サロン「国会をみれば 社会がわかる」参加募集 無料で8月1日に/小中学生と保護者対象

2020.07.15

Main Image

政治が私たちの暮らしにどう関わっているのか、なかなか分からないし実感が湧かない――。

そんな思いを持つ方々に、夏休み中の8月1日(土)午後2時から、おもに小学校高学年から中学生、その保護者向けのオンライン記者サロン「国会をみれば 社会がわかる」を開きます。学校の一斉休校をめぐる国会での論戦や、1人一律10万円給付といった新型コロナウイルス対策が決まった経緯などについて、ふだんから国会や首相官邸を取材している政治部の記者が、わかりやすく解説します。

視聴してくださるお子さんや保護者の方々の質問に答え、政治を「自分事」として考えるヒントや気づきを得ていただこうという催しです。これまで政治にあまり興味が無かった方や教育関係の方々も大歓迎です。無料で視聴できますので、お気軽にご参加ください。

視聴してくださるお子さんや保護者にも、音声を通じて参加する機会を設けます。

出演者一覧

●国会議員(ビデオ出演)

・岸田文雄・自民党政調会長 1993年、衆議院旧広島1区で初当選、現在9期目。沖縄北方相、自民党国会対策委員長、外相を歴任。岸田派を率い、「ポスト安倍」候補の1人。

・田村智子・共産党政策委員長 2010年、参議院比例区で初当選、現在2期目。安倍晋三首相主催の「桜を見る会」について、首相による私物化が疑われるとして国会で追及した。

「自民党の岸田文雄氏」「共産党の田村智子氏」
自民党の岸田文雄氏   共産党の田村智子氏

●記者

・林尚行(MC、政治部デスク)

・三輪さち子(政治部記者・国会担当)

・池尻和生(政治部記者・首相官邸担当サブキャップ)

オンライン記者サロンの内容

2020年8月1日(土) 14:00~(※1時間程度) 参加費無料
応募締切 8月1日(土)12:00
応募方法  下記のURLから応募ページにアクセスしていただき、お申し込みください。
https://ciy.asahi.com/ciy/11002003

※応募はお一人様一回のみとさせていただきます。重複した登録はお控えください。
※やむを得ない理由でイベントを中止させていただく場合があります。

お問い合わせ   朝日新聞政治部 seijidokusya@asahi.com

新着記事