赤門の神が教える 頭が良くなる勉強法

8月の時事問題キーワード、ランキングトップは? 清水章弘さんが動画で解説 200字まとめ作文に挑戦

2020.09.25

author
清水 章弘
Main Image

これからの入試では、教科書を飛び出して社会の日常的なテーマからの出題が増えそうです。新聞はとてもよい教材になります。この授業では、読解力や情報処理力、表現力を鍛える「200字まとめ作文」と、時事力を磨く「時事キーワード」を取り上げます。ご家族のみなさんで見て、話して、書いてみてください!

(動画バックナンバー一覧はこちら

テストに出るカモ!時事キーワード

最近のニュースから 出る順ランキング(2020・9・24)

連続在職日数が最長となった安倍首相の辞任は大きな注目を集めました。首相として戦後日本の基礎をつくり上げた吉田茂や非核三原則を唱えた佐藤栄作も覚えておきましょう。トランプ氏の共和党に対抗する民主党の正副大統領候補が出そろった米大統領選、イスラエルとアラブ首長国連邦、バーレーンの国交正常化も要チェック。戦後75年を迎えた今年。戦争の悲惨さや平和の尊さを知るため、ニュースや歴史から日々学んでいく必要があります。

 

「耕論」を読んで200字まとめ作文

今回の「耕論」 タテ書き 絶滅危惧? (2020・9・24)

国語の教科書にあるようなタテ書き。「読みにくい」と感じる人もいるようです。ヨコ書きのインターネットに慣れているのも一つの要因でしょう。タテ書きは消えてしまうのでしょうか。そうとは言い切れません。例えば、日本の漫画は右とじなのでタテ書きが適しています。タテ書きの未来を一緒に考えてみましょう。

(朝日新聞デジタル「耕論」のページはこちら

(200字まとめ作文原稿用紙はこちら

新着記事