赤門の神が教える 頭が良くなる勉強法

9月の時事問題キーワードランキング 清水章弘さんが動画で解説 200字まとめ作文に挑戦

2020.10.23

author
清水 章弘
Main Image

これからの入試では、教科書を飛び出して社会の日常的なテーマからの出題が増えそうです。新聞はとてもよい教材になります。この授業では、読解力や情報処理力、表現力を鍛える「200字まとめ作文」と、時事力を磨く「時事キーワード」を取り上げます。ご家族のみなさんで見て、話して、書いてみてください!

(動画バックナンバー一覧はこちら

テストに出るカモ!時事キーワード

最近のニュースから 出る順ランキング(2020・10・22)

安倍晋三首相の辞任後、自民党総裁選を経て菅義偉氏が新しい首相になりました。「自助・共助・公助」の理念を掲げており、今後の政策に関心が高まります。全世界が注目する米大統領選の投票日は11月3日。大統領選には中東情勢も大きく関わっています。
テニスの大坂なおみ選手の全米オープン優勝はうれしいニュース。黒人差別に抗議するマスク姿が話題になりました。これを機に日本の差別の歴史も学んでおきましょう。

 

「耕論」を読んで200字まとめ作文

今回の「耕論」 「美白」は差別か (2020・10・22)

「美白やホワイトニングという言葉で傷つく人がいるかもしれない」。そう言われてもピンとくる人は少ないかもしれません。今回のテーマの背景には、ブラック・ライブズ・マター(BLM、黒人の命も大切だ)運動を含む人種差別問題があります。ここでは1人の意見しか取り上げられませんが、他の論者の意見も読み、いろんな角度から考え、調べながら学習してください。

(朝日新聞デジタル「耕論」のページはこちら

(200字まとめ作文原稿用紙はこちら

新着記事