腕試しforフィフティーン

問題【理科】植物のはたらき

2021.05.17

Main Image

40都道府県から生徒が集う西日本有数の予備校・高松高等予備校と朝日新聞が、高校受験に役立つページを用意しました。各教科の問題と解答はもちろん、各問についての解説も充実していて、手応えはバツグン。保護者の皆さんも中学生向けと侮らず、ぜひお子さんとチャレンジしてみてください。

問題 工場見学をした理佳さんは、授業で習った植物のはたらきを工場に例えて考察した。図は、工場内での機械が材料を使って製品を作る過程を示している。これについて、次の問いに答えなさい。

問題【理科】植物のはたらき

(1) 植物の葉の中では、工場の機械にあたる部分で、水と二酸化炭素を材料として、製品であるデンプンや酸素を作り出している。工場の機械にあたる部分は葉のどこに相当するか。その部分の名前を書け。

(2) 次の文は、植物の葉の中で、工場の機械にあたる部分に材料を供給することについて述べたものである。( ① )~( ⑤ )にあてはまる言葉を書け。

理佳:工場には様々な場所から色々なものが運び込まれていたけど、図の黒の矢印が水にあたるとして、この水はどこから運ばれたものかな。

孝雄:根には根毛が沢山あり、水が吸収しやすくなっています。この吸収した水が( ① )を通って植物の体内に運ばれてきます。この水の一部は、材料の一つである灰色の矢印にあたる二酸化炭素が入ってくる( ② )を通って放出されます。このはたらきを何といったかな。

理佳:そのはたらきは( ③ )といいます。先日、理科の実験でやったので覚えています。工場では電気エネルギーを使って機械を動かしていたけど、植物では( ④ )エネルギーにあたりますね。

孝雄:そうですね。日本では電気エネルギーを得るのに火力発電が多く使われていますが、環境問題から、( ④ )エネルギーから発電する方法が注目されているよ。できた製品については、( ② )を通って放出されるのが斜線の矢印にあたる酸素であり白色の矢印がデンプンにあたります。デンプンは糖に変えられるのでこれが加工にあたります。この加工されたものはどこを通って運ばれていくのかな。

理佳:( ⑤ )を通って、植物全体に運ばれます。

(3) 下線部のようになるのはどうしてか。その理由を簡単に書け。

(4) 理佳さんが工場見学を使って考察した植物のはたらきを何というか。その名前を
書け。

新着記事