大学合格者ランキング2021 現役「進学率」編

関関同立は付属・系属・提携校が上位を席巻 独立系では小林聖心女子学院が首位に

2021.09.14

author
安田 賢治
Main Image

高校などの大学進学実績を見る際には、1人の受験生が複数の大学・学部に受かった場合、合格の数をすべて数える「延べ合格者数」がよく使われている。本連載では、同じ私立大の複数学部に合格した際には1人と数える「実合格者数」についても紹介してきた。さらに正確に進学実績を表すのが、実際にどの大学に進んだかを示す「進学者数」だ。現役進学者数を卒業生数で割った現役「進学率」の指標をもとに、大学通信の安田賢治常務が解説する。

関関同立は付属・系属・提携校が上位を席巻 独立系では小林聖心女子学院が首位に

新着記事