腕試しforフィフティーン

問題【社会】SDGsと国際連合

2021.10.04

Main Image

40都道府県から生徒が集う西日本有数の予備校・高松高等予備校と朝日新聞が、高校受験に役立つページを用意しました。各教科の問題と解答はもちろん、各問についての解説も充実していて、手応えはバツグン。保護者の皆さんも中学生向けと侮らず、ぜひお子さんとチャレンジしてみてください。

問題 次の宏くんと恵里さんの会話文を読んで、あとの(1)~(3)の問いに答えなさい。

恵里:宏くんは「SDGs」と呼ばれる、持続可能な開発目標は知ってる?

宏 :「SDGs」?名前くらいしか聞いたことないな。

恵里 :それじゃあ、このポスターは見たことある?

Q64_1

宏 :これなら見たことがあるよ。でも、意味はよく知らないな。

恵里:世界では貧困や紛争、気候変動、感染症など、これまでになかったような数多くの課題に直面しているよね。このままだと、私たち人類が安定してこの世界で暮らし続けることができなくなるかもって心配されているの。だから、世界中の国々は、①持続可能な社会を実現するために、ポスターにある17の目標を立てて、様々な問題を2030年までに解決しようと、「SDGs」が2015年に②国際連合で採択されたの。

宏 :そんなに深い意味があったんだね。でも目標を一つひとつ見ていると、僕でも取り組めそうなものがいっぱいあるよ。今日から何かやってみようかな。

(1) 会話文中の下線部①について、持続可能な社会とはどのような社会か。
現在 将来 の二つの言葉を用いて、簡単に書け。

(2) 会話文中の下線部②について、国際連合では平和に関する決議を行うために安全保障理事会を設置している。安全保障理事会の常任理事国にあてはまらない国を次のア~エから一つ選んで、その記号を書け。

ア 中国   
イ ロシア   
ウ アメリカ   
エ 日本

(3) 会話文に示したポスターの各項目について、次のa~cの問いに答えよ。

   a ポスター中の4は教育についての項目である。これに関して、日本の教育の歴史について述べた文として誤っているものを、次のア~エから一つ選んで、その記号を書け。

ア 江戸時代では、諸藩は武士の子弟を育てるために藩校をつくった。

イ 明治政府は学制を発布して、6歳以上の子どもに教育を受けさせることを義務化したことで、就学率は100%に達した。

ウ 日本国憲法では、子どもに普通教育を受けさせることを義務としている。

エ 教育基本法が制定されたことに伴って、教育勅語は失効した。

   b ポスター中の7はエネルギーについての項目である。これに関して、太陽光や風力などのように枯渇せず、二酸化炭素の排出量が少ないエネルギーは何と呼ばれるか。その呼び名を書け。

   c ポスター中の9は産業・技術革新についての項目である。これに関して、自動車や家電製品など、あらゆるモノがインターネットにつがることは何と呼ばれるか。アルファベット3字で書け。

新着記事