時事ニュースの攻略法

2021年の時事ニュース これだけは押さえよう! 朝日新聞「今解き教室」編集部が解説

2021.11.15

Main Image

自然 線状降水帯の影響で大規模災害

大雨のもとになる積乱雲が次々と発生して帯のようになる気象現象を線状降水帯という。7月に山陰地方、九州南部の大規模豪雨災害をもたらした。近年、雨粒の動きをレーダーで詳しくとらえることができるようになり、この現象が発生している最中に気象庁が情報を発表することもある。同月、静岡県熱海市内で起きた大規模な土石流災害では、別の場所から運ばれた土砂などで造成された「盛り土」の管理が問題になった。

国際 バイデン政権誕生、アフガン撤退で混乱

4年に一度のアメリカ大統領選で勝利した民主党のジョー・バイデン氏が1月20日、新大統領に就任した。トランプ前大統領が離脱していた国際的な条約・協定への復帰または離脱取り下げを実行し、国際協調へ急転換する動きを見せた。また、2001年の米同時多発テロから20年を節目として米軍がアフガニスタンから撤退。しかしこの過程でイスラム原理主義組織タリバンがかつての勢力を盛り返して暫定政権を樹立し、撤退行動の中で犠牲者が出るなど大混乱した。

スポーツ 東京五輪・パラリンピック開催

2020年開催予定だった東京五輪・パラリンピックが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で史上初の延期となった。その後も再延期・中止を求める声が上がる中、五輪は7月23日~8月8日、パラリンピックは8月24日~9月5日に行われた。多くの会場は無観客開催となり、選手・関係者の行動も制限された。大会前には、差別的な発言や表現活動を理由に関係者の辞任・交代が相次ぎ、日本社会における「多様性の欠如」を浮き彫りにした。

パラリンピックの開会式で入場する日本選手団=8月24日、国立競技場
パラリンピックの開会式で入場する日本選手団=8月24日、国立競技場

新着記事