最新号を発行しました

朝日新聞EduA 54号【特集】2025 大学入試改革「共通テストはどうなる?」

2021.12.13

Main Image

朝日新聞EduA 54号を発行しました。

54号(12月号) 目次

EduA54号はPDFでご覧になれます

EduA紙面を読む

【特集】2025 大学入試改革「共通テストはどうなる?」(1~5面)

〈情報〉知識自体より活用力を問う出題
〈情報〉文系にも必要なデータ分析力
〈情報〉共通テストや個別試験で課す? 大学の半数超「検討中」
〈情報〉担当教員の4人に1人は臨時免許か免許外
〈地理総合〉知識をつなぎ合わせ「景観」に
〈歴史総合〉時代と国を行き来する学びを
〈公共〉図表や資料の読解力が必要に

【どうなる2022年度大学入試】コロナ鎮静傾向で「首都圏」「文系」が復活

【コラム・連載など】

▼ お悩み相談室 今号の回答者は小川大介さん「中学受験の勉強量に親子とも閉口」(5面)
▼ ハイスクールラプソディー いきものがかり・水野良樹さん「校内放送で自分の曲」(6-7面)
▼ わが子を算数・数学嫌いにさせない習慣 「サイコロキャラメルで空間的に遊ぶ」(6-7面)
▼ 国語のチカラ 「漢字学習を苦手にしないために」(7面)
▼ 学びの最前線 〈九州大学大学院・下地理則研究室〉「常識を捨て、言語の本質に迫る」(9面)
▼ 知りたい聞きたい 奈良女子大・藤田盟児教授に聞く「女子大初の工学部、狙いは?」(9面)
▼ 清水章弘さんの200字まとめ作文/時事キーワード(11面)

新着記事