学習と健康・成長

大宮北高校の選択制「ユニクロ制服」、反響は? 当初多かった反発、徐々に変化

2022.07.22

author
小林 香織
Main Image

さいたま市立大宮北高等学校では、全国初の事例として、2022年度より従来の制服に加え、ユニクロの既製品を制服として採用。新1年生のうち、現在は男子生徒のほぼ100%、女子生徒の約70%がユニクロ制服を着用しているそうです。新制服採用の背景、生徒や保護者の反響を聞きました。(写真はユニクロ制服を着用する大宮北高校の生徒=ユニクロの公式ホームページより)

Kenji_Tsutsui

話を聞いた人

筒井 賢司さん

大宮北高校 教頭

(つつい けんじ)1962年生まれ、埼玉大学教育学部卒。埼玉県立鶴ヶ島高等学校、さいたま市立大宮西高等学校を経て、2015年にさいたま市立大宮北高等学校教諭、2021年より同校教頭に就任。2010年より「さいたま市立4高校ネットワーク」の構築を手掛け、先進的なICT基盤の整備を進めた。

保護者は「安くて助かる」 生徒は「いいと思う」

ユニクロ制服_1
ユニクロ制服は、ジャケット(男性用1種、女性用2種)パンツ(男性用1種、女性用1種各2色)、スカート(女性用1種2色)から選択できる。シャツは、白・グレー・青の無地ならどんなブランドでもOK(ユニクロの公式ホームページより)

――2022年度から導入された「ユニクロ制服」は、新1年生の多くが着用しているそうですね。

明確な着用率は調査していませんが、最近の集会等で確認したところ、新1年生のうち、男子生徒のほぼ100%、女子生徒の約70%がユニクロの制服を着用しています。入学式の時点では、男子生徒が70%、女子生徒が50%ほどの着用率だったので、徐々にユニクロの制服がメインになってきている印象があります。

制服は選択制としているため、旧制服とユニクロ制服のどちらも持っている生徒が一定数いるようです。男子生徒の場合、旧制服が学ランなので、中学校で着ていた学ランのボタンと校章を付け替えれば高校でも着ることができます。「女子生徒の約7割が旧制服を購入した」という情報も聞いています。

女子生徒は日によって制服を変えている様子も見られますが、最近は主にユニクロ制服を着用している生徒が多いようです。

ユニクロ制服_2
6月からはユニクロのポロシャツも導入。男女兼用は12色展開でどの色でもOK(ユニクロの公式ホームページより)

――「ユニクロ制服」について、生徒や保護者からどんな声が聞かれていますか?

まだ新1年生の生徒と保護者に大々的なアンケートを取ったわけではありませんが、私がこれまでに直接聞いたところ、保護者からは「価格が安くて助かる」という好意的な意見が大半でした。一概にはいえませんが、ユニクロ制服は旧制服と比較して、3分の1から4分の1の価格帯です。

生徒からは、「この制服が着たくて学校を選んだ」という声はありませんが、「いいんじゃないですか」といった反応が多いですね。デザイン面での評価は高くないものの、選択肢がある点、動きやすく機能的である点は受け入れられているのかもしれません。

我が校の場合、理数科の設置、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)の指定、ICTの先進的な取り組みなどの教育的側面に魅力を感じて入学する生徒が多いため、制服に強いこだわりを持っていない様子も見受けられました。

バックナンバー
新着記事
新着一覧
新着一覧

ページトップ