加賀 直樹

ライター・韓国語翻訳者

1974年、東京都生まれの北海道育ち。東京学芸大学教育学部卒業後、韓国財閥勤務を経て朝日新聞に入社。富山、さいたま、東京で勤務。2016年に退社し、現職に。「AERA」の人物ルポルタージュ連載「現代の肖像」のほか、「好書好日」「ジェイコムマガジン」「ONTOMO」などで執筆中。演劇・音楽(オーボエ吹き)・鉄道・登山・お笑い・地図がキーワード。

記事一覧

新着記事