9~12月に開催されるコートールド美術館展。実業家・コートールド夫妻の印象派コレクションが展示されます。実はこの夫妻は音楽家のパトロンでもあり、20世紀初頭イギリスの音楽界に革命を起こしました。

 ロンドン在住のバイオリニスト・小町碧さん=写真=が、マネ「フォリー=ベルジェールのバー」などの絵画と音楽の関係を、演奏とともに紹介。コートールド夫妻の音楽的遺産に迫ります。

 ◇9月16日[月][祝]午後4時~5時30分。会場は東京・西新宿の新宿住友ビル。参加費4104円。申し込みは主催の朝日カルチャーセンター(03・3344・1941)(朝日新聞社後援)

イベントピックアップ

特集