カナダの巨匠ピアニスト、アンドレ・ラプラント=写真=のリサイタルを開催します。ラプラントは1978年のチャイコフスキー国際コンクールで2位を受賞、以来カナダを中心に北米で活躍。技巧的な作品も詩情豊かに演奏することで知られ、ロマン派音楽の名手と評されています。今回はシューベルトのピアノ・ソナタ第21番、リストの「三つのペトラルカのソネット」のほか、バッハやモーツァルトを演奏します。

 ◇2020年4月22日[水]午後7時、東京・築地の浜離宮朝日ホール。全席指定5千円

 ◇一般発売は9月5日[木]。申し込みは朝日ホール・チケットセンター(03・3267・9990=日曜祝日を除く午前10時~午後6時)(朝日新聞社など主催)

イベントピックアップ

特集