ドイツ音楽を得意とするピアニスト田部京子=写真(C)AKIRA MUTO=の「シューベルト・プラス」シリーズの第6弾。今回はシューベルトの「アレグレット・ハ短調」、シューマンの「子供の情景」、グリーグの「ペールギュント第1組曲」、ブラームスの「ピアノソナタ第3番ヘ短調」など、ドイツ・ロマン派音楽の軌跡を追う充実したプログラム。

 ◇12月12日[木]午後7時開演。東京・築地の浜離宮朝日ホール。先行販売は9月12日[木]~18日[水]。一般販売は同19日[木]から。申し込みは朝日ホール・チケットセンター(03・3267・9990=日曜・祝日除く午前10時~午後6時)か朝日ホールのホームページ(朝日新聞社ほか主催)

イベントピックアップ

特集