2007年チャイコフスキー国際コンクールで優勝し、国内外で活躍中のバイオリニスト神尾真由子=写真=が、同年代のトップ奏者たちとアンサンブルを組み、シューベルトの大曲・弦楽五重奏曲などを鮮度の高い演奏で届けます。共演は滝千春(バイオリン)、横溝耕一(ビオラ)、横坂源(チェロ)、富岡廉太郎(同)。

 ◇先行販売は21日[木]~12月5日[木]。一般販売は12月6日[金]から。全席指定6千円。申し込みは朝日ホール・チケットセンター(03・3267・9990=日曜祝日除く午前10時~午後6時)

 ◇公演は2020年3月25日[水]午後7時、東京・築地の浜離宮朝日ホール

 (朝日新聞社主催)

イベントピックアップ

特集