印象派・ポスト印象派屈指のコレクションを紹介するコートールド美術館展が、東京・上野の東京都美術館で開催中だ。展示約60作品中48点をポストカード(税別139円)にするなど、会場特設ショップには、名画を楽しむグッズが並ぶ。

 思いがけない部分を切り取ってB2サイズに拡大したポスター(同1500円、18種類)、ちょっとしたお出かけにいいミニトート(同3600円、12種類)、作品の一部をほぼ原寸であしらった直径5・5センチの缶バッジ(同500円、10種類)など、様々なサイズとトリミング。一度見ただけでは気づかない細部や、作品のさらなる魅力が発見できる。

 そのほか、ミルクに合うようにブレンドした紅茶(ティーバッグ)と、一口サイズのショートブレッドで英国式ティータイムが楽しめるセット(同450円、箱の絵柄は8種類)も。

 展覧会は12月15日まで。詳しくは公式サイト(https://courtauld.jp/別ウインドウで開きます)。

イベントピックアップ

特集