「鋼の錬金術師展 FINAL SAPPORO」が、札幌のJRタワープラニスホールで開催されている。本展は、これまで全国8会場で20万人以上を動員。作者の荒川弘さんの出身地・北海道で、2年にわたる巡回のフィナーレを飾る。会場では、ダークファンタジー漫画の名作として知られる本作の、肉筆原画の筆運びや、カラーイラストの塗りの美しさを堪能できる。

 札幌では新たな色紙を展示する。また、各地の会場で入場特典として配布してきた描き下ろし4コマ漫画をあしらったしおりに、北海道をテーマにした特別版が加わる。本会場で追加となったグッズもあり、一度訪れた人でも改めて楽しめる。12月1日まで。一般1300円など。

イベントピックアップ

特集