和食の多様な食材と、それを育んだ日本列島の豊かな自然に着目した特別展「和食」(東京・上野の国立科学博物館)。残念ながら開催が中止となったが、「おいしい」が満載の関連グッズが通信販売され、話題を呼んでいる。

 日本の四季を映す繊細な和菓子が小物入れになった「四季の花練り切りポーチセット」(5280円)は、桜や朝顔を模した一品。同展では、江戸時代の菓子の復元や貴重な資料を展示するコーナーがあったことから用意した。

 他にもハローキティとコラボレーションしたお弁当箱やマグの限定グッズセット(6380円)や、公式ガイドブック(160ページ、2420円)を「朝日新聞SHOP」で販売中。詳細は展覧会サイト(https://washoku2020.jp別ウインドウで開きます)。

イベントピックアップ

特集