エヴァンゲリオン展 VISUAL WORKS

HIGHLIGHT
みどころ

「:序」C-1680 レイアウト
情熱が生み出した映像美
大ヒットアニメ「エヴァンゲリオン」の映像美に、貴重な原画や制作資料から迫る展覧会です。
「エヴァンゲリオン」は1995年にテレビシリーズの放映が始まり、2007年からは長編アニメーション映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズがスタート、新たなファンを獲得し続けています。
本展では、「新劇場版」シリーズの設定資料や手書きの生原画約300点を通して、進化し続ける映像表現を生み出すクリエイターの作品作りにかける情熱や美意識、こだわりに迫ります。
「:Q」C-0021 修正原画
「:Q」C-0708 修正原画
「:Q」C-1302 原画
「:序」C-0827 原画
最新作の資料も公開
さらに、本展では2021年3月8日に公開された『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の制作資料を特別に公開し、エヴァの最新の仕事を堪能していただけます。
『シン・エヴァンゲリオン劇場版』原画
汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン 正規実用型(ヴィレカスタム)8号機β 臨時戦闘形態 設定資料 (特報映像用)
イラストギャラリー
新劇場版シリーズがスタートした後のイラストを収録した『エヴァンゲリオンイラスト集2007-2017』(2018発売)から、制作に深く関わるクリエイターが描いた作品を厳選して展示し、その魅力を余すところなくお伝えします。複製原画は会場で予約注文することができます。
学研「Mode EVANGELION2」表紙 2015年9月 画:松原秀典
© カラー