asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  Top30 
サイト内 WEB
イベント情報 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
  展覧会・博覧会  音楽・舞台・映像  スポーツ  講演・シンポジウム・セミナー  朝日新聞社の賞・コンクール  募集・その他            
     
 home > イベント情報 > 展覧会・博覧会  
 
「マルセル・デュシャンと20世紀美術」展、横浜で3月21日まで

写真
マルセル・デュシャン『泉』1917/1964年
Succession Marcel Duchamp/ADAGP, Paris&JVACS, Tokyo, 2004 Photo by Fukunaga Kazuo
写真
マルセル・デュシャン『L.H.O.O.Q』1919/1964年
Succession Marcel Duchamp/ADAGP, Paris&JVACS, Tokyo, 2004

 「現代美術の父」と言われるマルセル・デュシャンをクローズアップする展覧会が1月5日から、横浜美術館で始まりました。

 フランスに生まれた造形作家デュシャン(1887−1968年)は、ダダイズムの先駆的存在として20世紀芸術に大きな影響を与えました。男性用小便器に署名をした『泉』、「モナ・リザ」の複製図版にひげを書き込んだ『L.H.O.O.Q』など、デュシャンはオリジナリティや「芸術」という概念すらを疑い、伝統的美術へ挑戦するかのような作品を発表し続けました。

 第1部ではデュシャンの代表作約70点を展示し、その創造の軌跡をたどります。世界的に関心の高まっているデュシャンですが、日本では約20年ぶりの大規模な回顧展となります。また第2部はデュシャンに触発された20世紀の国内外のアーチストたちによる作品約80点を紹介し、彼の現代美術への影響をとらえなおします。 (12/22)

■会期:1月5日(水)〜3月21日(月・休)。午前10時〜午後6時、金曜日は午後8時まで(入館は30分前まで)、木曜休館
■会場:横浜美術館(問い合わせ045−221−0300)
■観覧料:一般1200(1000)円、大学・高校生800(700)円、中・小学生400(300)円
 ※カッコ内は20人以上の団体料金

主催:横浜美術館(横浜市芸術文化振興財団)、朝日新聞社、神奈川新聞社、tvk(テレビ神奈川)
後援:横浜市、NHK横浜放送局
協賛:大日本印刷
協力:日本航空、京浜急行電鉄、相模鉄道、横浜情報ネットワーク、横浜ケーブルビジョン、FMヨコハマ




 関連情報  







| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission