asahi.com

ニュース

2011年08月08日

入場者、20万人突破しました!

写真

東京・上野の国立科学博物館で開催中の「恐竜博2011」(朝日新聞社など主催)の入場者数が8日、開催から38日目で20万人を超えた。20万人目となったのは、東京都北区の石井健嗣さん(74)と孫の匠くん(7)。記念品として3次元プリンターで作られたヴェロキラプトル頭骨の復元模型や図録、国立科学博物館オリジナルの恐竜グッズなどが贈られた=写真。

匠くんは、「恐竜が大好きで博物館にもよく来ます。今日は特にティラノサウルスを見るのが楽しみです」と話していた。

同博は10月2日まで。

ニュースTOPICS

このページの上部へ戻る