朝日新聞社

コラボ情報

波瀾にみちたリヒテンシュタイン侯爵家の歴史を池田理代子さんが描き下ろし!「リヒテンシュタイン物語」

© 池田理代子プロダクション

第二次世界大戦中、ナチスからコレクションを守った侯爵と美術館長の、手に汗握る物語。会期中、展覧会会場の特設ショップにて販売します。

定価1,000円(税込)
A5判/全64ページ(カラー16ページ、モノクロ48ページ)
※侯爵家のコレクションを紹介するカラーグラビアも充実、切り取って使えるヴァン・ダイクの《マリア・デ・タシスの肖像》大判ポストカード付き
※売り切れ次第終了

『リヒテンシュタイン物語』抜粋を読む

繊細かつ華麗!今田美奈子食卓芸術サロン制作のお菓子のリヒテンシュタイン宮殿

侯爵家のコレクションを収蔵するウィーンのリヒテンシュタイン宮殿(夏の離宮)を、洋菓子研究家の今田美奈子さん指導のもと砂糖で再現。お菓子の宮殿は、会期中会場で見ることができます。

リヒテンシュタイン展の見どころ「バロック」をイメージしたバッグがThink Bee!から登場

今回のリヒテンシュタイン展のために特別に織られたゴブラン織生地に、手刺繍でビーズやスパンコールを配したバッグたち。王侯貴族がこよなく愛したゴブラン織の『美』を、バッグというスタイルで見事に現代に蘇らせました。バロック様式の宮殿や美術品・調度品を思わせるゴージャスなバッグを、展覧会会場の特設ショップ、Think Bee!各店、オンラインショップにて販売します。

※写真はイメージです。デザインが変更になる場合があります。

リヒテンシュタイン×シンク ビー コラボバッグ

リヒテンシュタイン侯爵家が愛したバロックの華麗な芸術をジュエリーに。

1892年創業、貴金属ジュエリーの老舗GINZA TANAKAでは「リヒテンシュタイン 華麗なる侯爵家の秘宝」 展の会期限定で純金「ウィーン金貨ハーモニー」にバロック調の装飾を施したコインジュエリーを発売いたします。バロック建築や調度品に多く見られる、 エンジェルなどの美しい装飾でゴールドコインを取り巻き、華麗な時代を表現するために、随所にダイヤモンドやピンクサファイア、ペリドット、アメシストを配した華やかなペンダントです。GINZA TANAKA各店、オンラインショップにて2013年6月9日まで期間限定販売いたします。

リヒテンシュタイン×シンク ビー コラボバッグ

オーストリアのジャック ルマンから、華麗なバロック調をイメージした<リヒテンシュタイン展限定ウォッチ>が登場!

今回の展覧会の為に特別限定モデルを2種類ご用意いたしました。繊細で上品なベージュとゴールド色でイメージをつくりあげた「リヒテンシュタイン」と、透き通るような白蝶貝文字盤とブラウン色を組み合わせた「バロック」。いずれもスワロフスキークリスタルが文字盤を囲み、ジュエリーのように美しく手元を飾ります。特製のボールペンをセットにしたこの特別コレクションは、展覧会会場の特設ショップでご購入頂けます。

ジャック ルマン日本オフィシャルホームページ

© LIECHTENSTEIN. The Princely Collections, Vaduz-Vienna

このページの上部へ