メニューを飛ばして本文へ
朝日新聞デジタル
江戸東京博物館 開館20周年記念特別展 日本橋 描かれたランドマークの400年
ここから本文

トピックス

影からくり絵巻「隅田川風物図巻」を特殊な照明効果で特別展示しています

[2012/6/18]

 18世紀中頃に制作された「隅田川風物図巻」は、江戸城前の日本橋川を下って隅田川に合流し、浅草界隈を経て木母寺までさかのぼる光景を描いた、長大な絵巻です。最近は、日本橋からスタートして浅草寺方面に遊びに行った、江戸時代の舟遊びのようすが伝わってくる作品として注目を集めています。そしてこの絵巻のもうひとつの魅力は、全巻に渡って施された〈影からくり絵〉の細工です。

 本展覧会では、この絵巻を初めて全画面広げたうえで、〈影からくり絵〉の技術によって浮かび上がる夜景の一部を、特殊な照明によって実演展示します。隅田川の両国橋の花火が一番の見どころとなりますが、川沿いの家々の窓、舟の提灯など、10メートル近い絵巻に星のように散りばめられた光の演出は必見です。江戸時代の舟遊び気分を味わえる、幻想的な世界をお楽しみください。

作品写真

筆者不詳「隅田川風物図巻(部分)」(両国橋付近)江戸中期・18世紀中頃

作品写真

筆者不詳「隅田川風物図巻(部分)」(両国橋付近・夜景)

作品写真

提灯(ちょうちん)や船の灯りが光る (両国橋付近)

作品写真

日本橋付近の家々には人々の姿が浮かび上がる(日本橋部分)

ニュース一覧


(ページ上部画像左から) 「東京名所 日本橋真景并ニ魚市全図」歌川広重 天保(1830〜43)中頃、ノエル・ヌエット「東京風景 日本橋」昭和11年、「東都名所年中行事 四月 日本橋初かつお」歌川広重 安政元年(1854)、「江戸日本橋より冨士を見る図」渓斎英泉 文政(1818〜29)中頃 全て江戸東京博物館蔵

GoUpToThisPage
ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 会社案内 | 新聞広告ガイド | Web広告ガイド | 法人向け配信 | サイトマップ | お問い合わせ・ヘルプ |
朝日新聞デジタルに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission