19世紀末のウィーンの巨匠グスタフ・クリムト(1862~1918)の画業を紹介する「クリムト展 ウィーンと日本1900」が東京・上野の東京都美術館で開催中だ。スペシャルサポーターで、音声ガイドも務めた俳優の稲垣吾郎さん(45)と会場を歩き、作品への思いについて聞いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます