現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ライフ
  3. 食と料理
  4. コラム
  5. デパ地下ツアー
  6. 記事

デパ地下ツアー

甘さ控えめ 至福の食感 ■大丸梅田店

2012年4月2日

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:「紫芋の大学煮」拡大「紫芋の大学煮」

 外はカリッ、内はしっとり。蜜のコーティングを一口かめば、一転なめらかな舌ざわり。深い紫色は、ポリフェノールたっぷりの証明だ。

 地下1階「水了軒厨房(ちゅうぼう)」の「紫芋の大学煮」は、お取り寄せで人気の「ナカノ食品 芋ちゅう」(愛知県武豊町)の製造。くせのない紫イモの種芋(種子島産)を中国の契約農家で栽培。高温の油で一気に揚げ、甘さ控えめのあっさり味に仕上げている。

 砂糖や水あめ、寒天などで作る秘伝の蜜は、とろみがあるが垂れ落ちない。「お茶うけにぴったり」と水了軒厨房の高宮史年さん。店頭でも健康志向の若い女性や家族連れに人気という。1パック200グラム、390円。

(アサヒ・ファミリー・ニュース社 田中智子)

 ◆「デパ地下ツアー」は今回で終わります。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介
  • 大人のためのグルメガイド 豊富な店舗情報やたくさんの料理写真で行きたいお店がよくわかる。
  • ポンパレ

フード・ドリンク

写真

月餅から杏仁豆腐まで、こだわり中華スイーツ(3/27)

おいしい中華料理を食べたなら、シメはとっておきのチャイナ・スイーツで! 今回は、日本でもなじみ深い杏仁豆腐から、ツンツンとがった針がかわいいハリネズミまんじゅう、由緒ある月餅など、別腹でたっぷり食べたい逸品中華スイーツをご紹介。たっぷりのお茶と一緒に楽しんでみては?

写真

ピリリとウマい!辛口調味料(3/20)

料理にひとフリするだけで、ピリリと辛さが効いておいしさアップ! 今回は、料理や素材の味を引き立てて食欲もモリモリ増進させてくれる、魔法のような辛口調味料をご紹介。こしょうよりもマイルドな辛さの“ピパーツ”や、子どもも楽しめるわさびソース、通販で大ヒットしたみそだれなど、どれもキッチンに常備しておいて損はなし。パンチの効いた辛さは、マンネリ気味の食卓にも新たな風を吹き込んでくれそうだ。