現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ライフ
  3. 食と料理
  4. コラム
  5. まんぷく会のとっておき
  6. 記事

まんぷく会のとっておき

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

[大阪] 手打ちそば かけはし 繊細な主役 だしが支える

写真:手打ちそば かけはしの「天ざるそば(桜海老のかき揚げ)」(1300円)拡大手打ちそば かけはしの「天ざるそば(桜海老のかき揚げ)」(1300円)

地図:  拡大  

 新そばの季節。真っ先に足が向く店である。白木主体の内装には凜(りん)とした清潔感。脱サラして名古屋の「沙羅餐(さらざん)」で修業した橋本透さん(64)と妻陽子さん(59)が分単位、いや数十秒単位で劣化する繊細なそばを、気品ある柔らかなサービスで供する。

 「桜海老のかき揚げ」(600円)は名物。日本酒をちびりちびりいただきながら、焼きそばみそを舐(な)め、ゆるりと待つ。けだし、そば好きには至福のひとときであろう。日本人に生まれた特権だ。

 昼の単品は「ざるそば」(750円)、「かけそば」(同)、「辛味(からみ)おろしそば」(850円)や「天ざるそば(桜海老のかき揚げ)」(1300円)など。夜は7品の「クスノキ」(2千円)、9品の「コブシ」(3千円)のコースのみで、3人以上からの要予約。

 そばつゆは枯れ本節などを使うが、あくまでも主役はそば。だしが勝ちすぎぬ配慮がある。そばの特別な繊細さは、のど越しとつゆとの絡みを考えぬいた結果という。

(ひまわりまんぷく会会員・病院院長・医師 石川秀雄)

     ◇

手打ちそば かけはし大阪府和泉市寺田町2の1の2。自家製麺、自家製粉の店。営業は昼が午前11時半〜午後2時半、夜が午後6時〜9時。混雑時、そばは予約可(席の予約は不可)。火、水、木曜定休。カウンター4席、テーブル3脚12席。電話0725・46・0565。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介
  • 大人のためのグルメガイド 豊富な店舗情報やたくさんの料理写真で行きたいお店がよくわかる。
  • ポンパレ

フード・ドリンク

写真

今年は豪華に!おとりよせおせち(11/20)

今年も残すところ1ヶ月余り。今回は、早めに予約しておきたいお正月のおせち料理をご紹介。定番の和風おせちをはじめ、ワインに合う洋風おせち、カニ姿付きの海鮮おせち、身体をいたわる豆腐創作おせち、温めて食べる中華おせちなどバラエティーも豊富。食材選びから調理法までこだわった極上のおせちで、華やかな新年を迎えよう。

写真

早めに予約!クリスマスケーキ(11/6)

今年もあと1ヶ月半でクリスマスがやってくる。そこで今回は、早めに予約しておきたいクリスマスケーキをご紹介。有名洋菓子店の新作クリスマスケーキや、ロールケーキ専門店のクリスマスバージョンなど、パティシエの自信作が勢ぞろい! 家族や仲間と過ごす楽しいクリスマスのために、今から準備を始めよう。