現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ライフ
  3. 食と料理
  4. コラム
  5. まんぷく会のとっておき
  6. 記事

まんぷく会のとっておき

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

[京都] 割烹(かっぽう) 中山 ミニコースで味わう京都

写真:割烹 中山の「ミニコース」(税込み5250円)割烹 中山の「ミニコース」(税込み5250円)

地図:  拡大  

 「これぞ京都」と思わせる店。それもそのはず、ご主人の中山茂和さん(65)はお茶屋の息子さんで、お茶屋を店舗に使っている。のれんをくぐると、着物姿の妻雅代さんがにこやかに迎えてくれる。

 中山さんは京都の老舗料理店で修業し、1991年に開業。美しい料理は、食材に合わせて異なるだしを丁寧にとり、下ごしらえするご主人の心がにじみ出ているようだ。

 今回の掲載にあたって新たにつくられた「ミニコース」(税込み5250円)=写真=をお薦めする。八寸(はっすん)(シラウオの空揚げ・アンコウの肝流し・バイ貝など)、松茸(まつたけ)とハモの土瓶蒸し、刺し身の盛り合わせ、ウニ湯葉、ぐじ(甘鯛〈あまだい〉)のかぶら蒸し、炊き合わせ、若狭焼き、ごはんかお茶漬けの計8品。季節ごとに、ご主人の目にかなった旬の食材が味わえる。

 コースは他に8千円と1万円。一品料理や、カニ、てっちりなどの鍋も充実している。「安らぎのひとときを過ごして頂けるように努めたい」。ご主人が笑顔で語る。

 (大阪まんぷく会世話人 弁護士 大川哲次)

     ◇

割烹(かっぽう) 中山 京都市東山区祇園町北側336。営業は午後5時半〜10時。日曜・祝日定休。カウンター10席、個室1階3室計16人、2階1室最大15人。コース料理と鍋は要予約。ミニコースは予約する際、「朝日新聞を見た」と伝える。

電話075・561・0773。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介
  • 大人のためのグルメガイド 豊富な店舗情報やたくさんの料理写真で行きたいお店がよくわかる。
  • ポンパレ

フード・ドリンク

写真

パーティーにぴったりのスパークリング(11/27)

クリスマスや忘年会・新年会など、年末年始はパーティーがめじろ押し。そこで今回は、楽しい席にぴったりのスパークリングをご紹介。高級シャンパンとして知られるドンペリをはじめ、新感覚のスパークリング日本酒、天然イチゴが入ったスパークリングワインなど、とっておきの1本でパーティーを華やかに盛り上げよう。

写真

今年は豪華に!おとりよせおせち(11/20)

今年も残すところ1ヶ月余り。今回は、早めに予約しておきたいお正月のおせち料理をご紹介。定番の和風おせちをはじめ、ワインに合う洋風おせち、カニ姿付きの海鮮おせち、身体をいたわる豆腐創作おせち、温めて食べる中華おせちなどバラエティーも豊富。食材選びから調理法までこだわった極上のおせちで、華やかな新年を迎えよう。