現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ライフ
  3. 食と料理
  4. コラム
  5. まんぷく会のとっておき
  6. 記事

まんぷく会のとっておき

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

[大阪] なべや 肉厚カキ まろやかみそ味

写真:「なべや」のかきみそ鍋拡大「なべや」のかきみそ鍋

地図:  拡大  

 60年以上続く、一人鍋の専門店。ご主人島津永和(ひさかず)さん(42)は店の3代目で、妻の美香さんと店を切り盛りする。宮崎県小林市の出身。6年前に大阪へ出て来て、近くで焼き鳥屋を営んだが、昨年9月に2代目のご主人と縁あって、この店を引き継いだ。

 鍋はボリューム豊かでおいしく、超低価格。食材は島津さんが毎朝、市場で気に入ったものだけを仕入れている。

 この時期のお薦めは「かきみそ鍋」(900円、10月から4月末まで)。具は三重県志摩産の肉厚で大ぶりのカキ10切れと、豆腐に白菜。秘伝のすき焼き用割り下と白みそを使っただしで、じっくりと煮込む。まろやかで口当たりのよいあっさり味である。「牛肉鉄鍋」(800円)も底の浅い鉄鍋にもやしとタマネギ、上に和牛の肩ロースを乗せて、しょうゆベースの少し濃いめのだしで煮込んでおり、栄養満点だ。

 「低料金で腹いっぱい食べてもらえる、下町の食堂の良さを守り続けたい」。ご主人は気負わず語ってくれた。

(大阪まんぷく会世話人・弁護士 大川哲次)

    ◇

なべや 大阪市西成区天下茶屋北2の6の5。営業は午後2時〜9時。日曜定休。テーブル7卓で29席。冬場は混むので要予約。だしが3種類から選べる「鶏みんち鍋」(800円)や「手作りスジコン」(280円)も人気メニュー。電話06・6632・5716。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介
  • 大人のためのグルメガイド 豊富な店舗情報やたくさんの料理写真で行きたいお店がよくわかる。
  • ポンパレ

フード・ドリンク

写真

大晦日の夜に!年越しそばもおとりよせ(12/11)

大みそかの夜に欠かせないのが、やっぱり年越しそば。そこで今回は、年越しにオススメのおとりよせそばをご紹介。香り高い越前そばや抹茶そば、山形名物のこんにゃくそば、発送日の朝に手打ちで仕上げる信州そば、ぜいたくなうなとろそばなど、こだわりの極上そばで2012年を締めくくろう。

写真

パーティーにぴったりのオードブルセット(12/4)

ホームパーティーの増える年末年始は、オードブルセットのおとりよせでお手軽&豪華におもてなし! 神戸の人気イタリアンや有名肉料理店が手がけるクリスマスオードブルや、ブランドハムの詰め合わせ、鶏専門店のスモークチキンなど、バラエティー豊かな料理でテーブルを華やかに彩ろう!