写真・図版

2011年3月13日、津波で壊滅した女川町中心部。800人以上が犠牲となり、町内の8割以上の建物が被害を受けた。七十七銀行女川支店では13人の行員が支店長の指示で屋上に避難。約20メートルの津波に襲われ、12人が犠牲となった。そのうち8人は行方不明のままだ=朝日新聞社ヘリから、山本裕之撮影

写真・図版

  • 前へ
  • 次へ

2011年3月13日、津波で壊滅した女川町中心部。800人以上が犠牲となり、町内の8割以上の建物が被害を受けた。七十七銀行女川支店では13人の行員が支店長の指示で屋上に避難。約20メートルの津波に襲われ、12人が犠牲となった。そのうち8人は行方不明のままだ=朝日新聞社ヘリから、山本裕之撮影

[ 1/29 ]

  • 前へ
  • 次へ