現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ニュース
  3. 国際
  4. 人民日報
  5. 記事

TCL、クラウド技術でロンドン五輪の様子を写真実況

2012年8月8日14時24分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 北京の大中電器(雲崗支店)、上海の蘇寧電器(蘊川店)で7月31日、中国大手家電メーカーTCLの売り場の3Dスマートテレビにロンドン五輪男子バスケ・中国対ロシアの試合の様子を伝える写真がリアルタイムで映し出された。科技日報が報じた。

 これは「TCLロンドン五輪中国男子バスケットボール応援隊」によるスマートフォンを使ったインタラクティブなイベントだ。応援隊のメンバーは、現地の模様をスマートフォンで撮影、中国のスマートクラウドテレビにリアルタイムで送信し、世界初となるロンドン五輪の「クラウド実況」が実現した。

 TCLの「ロンドン応援隊」は7月27日から8月1日にかけ、中国バスケットチームを応援するためロンドンを訪れた。メンバーはそれぞれスマートクラウド技術、3Dスマートクラウドテレビを駆使し、試合の実況やロンドンの様子を伝えた。

 「クラウド実況」はテレビやネットの生中継と比べ、一般観衆の視点からより豊富で個性的な情報がリアルタイムに提供され、共有性・インタラクティブ性が強い。ロンドン・チャイナタウンのパフォーマンスや、ロンドン街頭での中国チームを応援する署名活動の様子なども映し出され、印象に残った。

Copyright 2009 人民日報 記事の無断転用を禁じます。
PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介
  • 中国特集