写真・図版米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は2日、月末までに一部の新型コロナウイルスワクチン候補の後期臨床試験が始まる見通しと述べた。6月代表撮影(2020年 ロイター)

[PR]

 [2日 ロイター] - 米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は2日、月末までに一部の新型コロナウイルスワクチン候補の後期臨床試験が始まる見通しと述べた。

 他のワクチン候補の後期臨床も8─10月に開始されるとみられる。

 ファウチ氏はJAMAネットワークとのインタビューで「初冬、もしくは晩冬か来年初旬までに安全で有効なワクチンを獲得できるかどうかが少なくとも分かる可能性がある」と語った。