写真・図版7月13日、英首相官邸は、新型コロナウイルスの新たな感染拡大抑制策として、24日からイングランドで店舗やスーパー内での買い物客のマスク着用を義務化すると発表した。写真はジョンソン英首相。ロンドンで代表撮影(2020年 ロイター)

[PR]

 [ロンドン 13日 ロイター] - 英首相官邸は、新型コロナウイルスの新たな感染拡大抑制策として、7月24日からイングランドで店舗やスーパー内での買い物客のマスク着用を義務化すると発表した。違反者には最大100ポンド(126ドル)の罰金が科される。

 ジョンソン首相は先週、規則強化が必要になる可能性があると述べていたが、ゴーブ英内閣府担当相(国務相)は12日、マスク着用は人々の良識に委ねるべきとの見解を示していた。

 首相官邸の報道官は、「首相は店舗ではフェイスマスクを着用すべきとの見解を明確にしており、7月24日からこれが義務となる」と述べた。

 英国の新型コロナ死者は約4万5000人と欧州最悪。

 スコットランドではすでに店内のマスク着用が義務付けられているほか、ドイツ、スペイン、イタリア、ギリシャでも同様の規則が適用されている。

 野党労働党は、イングランドにおける今回の措置は開始が遅すぎると批判している。