メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

おバかわいいね写真館(望月やすこ講評)

毎日、面白い行動や表情を見せてくれる子どもたち。いたずらやグズグズも、ぐっとこらえてパチリと撮れば、きっと笑いに変わるはず

子育ての日常の一コマを写真で送って下さい。
カメラマンの望月やすこさんが選び、講評をつけて紹介します。ご応募受け付け中!!
望月さんの作品集はこちら

応募要項はこちら

どこぞの頑固オヤジ

どこぞの頑固オヤジ

投稿者こっちゃん

モチコ先生から

2019年5月24日

「どこぞの頑固オヤジのように眉間にシワを寄せてこの表情。たぶんおなかが減っていたんだと思います」
とお父さん。

低〜い声で、
「飯はまだかー。飯をだせー」なんて声が聞こえてきそうです。
ちゃぶ台をひっくり返すのは、まだもうちょっと大きくなってから、ですかね。

モチコ先生

そっけない顔大好き

そっけない顔大好き

投稿者はやくん

モチコ先生から

2019年5月17日

パパママやジジババがスマホで撮影をするせいなのか、
最近は、ほとんどの子が撮影の時にばっちりカメラ目線をするんですよ〜。

そんな中、
「カメラを向けると急にそっけなくなる息子。ついには聞こえないふりをしてしまいました(泣)」
という息子さん。

いいですね〜。カメラ目線じゃない子ども。
この先、きっと自然な顔がいっぱい撮れますね!

そっけない顔大好きカメラマンより。

モチコ先生

スーパーキッズ

スーパーキッズ

投稿者みかぽん

モチコ先生から

2019年5月10日

「ブランコが楽しすぎて鼻水が、、、」というお母さんのコメント。
そうかこれはブランコなんですね。

「ヘルメットと安全ベルトをしてバンジージャンプをするこども」
かと思ってしまいました。

そう思ってみるとすごい挑戦をしている子に見えるんだから、思い込みって不思議です。

モチコ先生

こどもエビ反り現象

こどもエビ反り現象

投稿者のんママ

モチコ先生から

2019年5月3日

これって、「こども1年じゅう半ぞで現象」と同じ、
子どもに多く見られる現象ですよね。

私は写真の現象を、「こどもエビ反り現象」と呼んでいますが、
この現象には「寝る」と「泣く」の2つがあり、

「寝る」は、写真のようにエビ反りをまったく気にせず爆睡できる現象。
「泣く」は、抱っこされたまま落ちるなんてことを考えずにエビ反りを繰り返し
自分の意のままに物事が進むまでひたすら泣き続けるという反復現象です。

「寝る」は、大人がラクですが、
「泣く」は、大人がめちゃツラく……

モチコ先生

大好きすぎる

大好きすぎる

投稿者パパりん

モチコ先生から

2019年4月26日

「ケンカしてすねてたのに大好きなプチトマトでご機嫌に」。

ああ、なんてステキなエピソード。
最近「命に嫌われている。」の替え歌で、
「トマトに嫌われている。」っていうのが子どもたちの中ではやっていて、
「トマトっておいしいのに〜〜」って思っていたので
すっごくうれしいです。

「トマトが大好きすぎる。」の替え歌。ぜひ作ってください!

モチコ先生

鏡モチコちゃん

鏡モチコちゃん

投稿者たむたむ

モチコ先生から

2019年4月19日

これは!
モチコ先生ならぬ鏡モチコちゃん。
餅粉で揚げた「モチコチキン」という名の料理がハワイにあると知って以来の喜びです。

ええ、知ってますホントは私の勝手な勘違いだって。
でもまあここはそういうことでいいじゃないですか。
今日はなんだか気分がいいなあ〜

モチコ先生

初めての

初めての

投稿者みおちゃん

モチコ先生から

2019年4年12日

初めてのベビーチェアに
初めての一人座りに
初めての自力でミルク飲み。

「逆さにするとミルクが飲める」っていうのも
自分で思いついたんですって?!
新しいことをどんどん覚えて楽しいですね〜。

次は、「ストローで飲む時は逆さにするとあふれる」のを覚えるのでしょう。
服を汚しながら…

モチコ先生

戻って~

戻って~

投稿者そうちゃん

モチコ先生から

2019年4月5日

ずりばいが出来るようになりソファーの下に挟まってしまった赤ちゃん。
そんな彼に伝えたい。
「戻ればいい」ということを。

そういえば、赤ちゃんは教えてもいないのに
どうやって「戻る」動きを覚えるんだろう。

そうだ! ののちゃんに聞いてみようっと!

モチコ先生

黒リップ

黒リップ

投稿者れあママ

モチコ先生から

2019年3月22日

カッチョイイ「黒リップ」。

モード系か、
ヴィジュアル系か、
いや違う!
 これは、砂の上でコケた赤ちゃんだ!

黒い唇でもかわいいんだから、1歳のかわいさってホントに偉大です。

モチコ先生

亀だ!

亀だ!

投稿者こっちゃん

モチコ先生から

2019年3月15日

松本清張の名作「砂の器」をご存じですか。
作品の重要なキーワードとして「かめだ」という言葉が出てくるんです。
それを思い出して、涙を流してしまいました。

それから、安部公房の代表作「箱男」。
箱に入った男の話なんですが、、、、長くなるのでやめます。

とにかくこの写真には、名作を連想させる力があります。冗談です。
純粋に亀に似てます。特に足!

モチコ先生

プロフィールモチコ先生 望月やすこさん

フリーカメラマン。1972年生まれ、2人の息子を子育て中。静岡県在住。ママ向け写真講座の講師を務める一方、最近は地元のテレビ番組への出演も。著書に、静岡県内の無料の遊び場を集めたガイドブック「子連れのタダビバ」シリーズ (静岡新聞社)。子どもの達の喜怒哀楽の写真とともに、実感たっぷりにわかりやすく紹介。

子育て写真 応募要項

子育て写真の応募は、メールに以下の項目をお書きのうえ、写真画像を添付して、(msta@asahi.com)までお送りください。

〈1〉投稿者の氏名、年齢(公開しません)
〈2〉電話番号(掲載時に確認の連絡をすることがあります)
〈3〉投稿者のニックネーム
〈4〉撮影時の子どもの年齢
〈5〉投稿者と子どもの続き柄(父、母、祖父母など)
〈6〉撮影時の状況説明

 【注意事項】
・写真は投稿者ご自身や家族が撮影したものをお送り下さい。他のメディアで発表していないものに限ります。公序良俗に反する写真はご遠慮下さい。
・写っているお子さんの保護者の承諾を得て下さい。投稿された写真については承諾があったものとみなします。
・写真は朝日新聞デジタルに掲載します。使用権は朝日新聞社に帰属します。
・一部の写真については、朝日新聞紙面「はぐくむ面」でも掲載する場合があります。
・お送りいただいた画像データは返却できません。あらかじめご了承ください。
・応募後の取り消しなどの連絡はメールでお知らせ下さい。

朝日新聞エムスタ 公式ツイッター

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

PR注目情報

tagVERY

注目コンテンツ