メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

おバかわいいね写真館(望月やすこ講評)

毎日、面白い行動や表情を見せてくれる子どもたち。いたずらやグズグズも、ぐっとこらえてパチリと撮れば、きっと笑いに変わるはず
投稿募集は終了しました。ありがとうございました

羨ましい〜

羨ましい〜

投稿者みるるんビーム

モチコ先生から

2021年3月26日

こんなに顔をしかめてるのに、オデコにも眉間にだってシワが出来てない!
あ〜赤ちゃんの顔ってホントに羨ましい。

カメラマンの立場から見ても
赤ちゃんってすごく後処理が楽な被写体なんですよ。
だって、お肌の修整が不要ですから。

モチコ先生

よっこらしょ

よっこらしょ

投稿者ゆであずきが好き

モチコ先生から

2021年3月19日

まだ8ヵ月の従兄弟にひょいと腰を掛け靴下を履く1歳ちゃん。

シュールです。シュール過ぎて笑っちゃいました。
江戸川乱歩の「人間椅子」かと思いましたが、
むしろ椅子よりベンチでしょうか。

それなら「あと一人どうぞ!」と、
お友達を呼んでみたりして。

モチコ先生

バレないように

バレないように

投稿者おとまま

モチコ先生から

2021年3月12日

「パパにバレないようにあっかんべー!」
「この子わかってる…となった瞬間です」
と、ママからコメントをいただきました。

わかる! わかります。
お子さんの撮影していると時々こういう場面に出くわします。
不思議と女の子なんですよね〜

パパにとっては、
小さな手のひらの上で転がされるのも、幸せなのかな?

モチコ先生

いたずら顔

いたずら顔

投稿者つむこ

モチコ先生から

2021年3月5日

「ママ!って呼ばれて振り向いたらメガネかけてました」
とコメントが。

私にはミニオンに見えました。
だってほら、いたずらっぽい顔でポッチャリとして丸っぽく…

モチコ先生

ミシュランちゃん

ミシュランちゃん

投稿者さとママ

モチコ先生から

2021年2月26日

「視線をかんじて振り返ると、息をひそめるミシュランマン」
という、ママコメント。

ミシュランマンにしては、ちょっと悪だくみ顔じゃないですか?
と思い、調べてみたら、
初期のミシュランマンは今よりもだいぶ怖い顔だったみたいです。

原作に忠実。
大事なことですね。

モチコ先生

先生が神

先生が神

投稿者ペコ太郎

モチコ先生から

2021年2月19日

これ、あれですね。
ピコ太郎のペンパイナッポーアッポーペン♬

書き取り帳に書く文字じゃないだろうし、そもそも言葉も間違ってるし、、、
なのに先生二重丸って!
ママのコメントに「先生が神♡」とあったので、そのままタイトルにさせてもらいましたが、
ホント、先生神。

余談ですが、パソコンで「ペンパ」まで入力したら予測変換で全文字出てきてちょっとびっくりしました。

モチコ先生

魔法のカゴ

魔法のカゴ

投稿者ゆちゃん

モチコ先生から

2021年2月12日

気付いたらたくさんのお菓子をカゴに入れていた3歳ちゃん。
必死な顔がかわいくて買ってあげたんだそう。
お母さん、優しい!

いいな〜。私もそんな魔法のカゴがほしい。
とりあえず、ずっと手が出せなかった、ちょっと高いチョコと、ちょっと高いハンドクリームと…
ああ〜、物欲が止まらない〜

モチコ先生

安定感

安定感

投稿者しおから

モチコ先生から

2021年2月5日

ふすまを背に畳の上にドカンと座り、手には番茶。
写真全体が左右対称のシンメトリー構図になっていて「安定感」がすごいです。

お母さんのコメントに「日本酒でも飲んでるような風情」とありましたが、
確かにそう見える、というか、もうそうとしか見えませんね。

モチコ先生

ボディやんな

ボディやんな

投稿者こたゆな母さん

モチコ先生から

2021年1月29日

少し目を離したら「大怪我」「大惨事」 身体中 絆創膏だらけ!! 床はゴミだらけ!!
という、標語みたいなコメントをママからもらっています。

子どもってケガをしたわけでもない時まで、なんでこう絆創膏を貼りたがるんでしょう。
そんなあなたに「顔はやばいよ、ボディやんな、ボディを」の名セリフを送りたい。
えっ、知らないですか。
ちょっと古かったか。検索をおすすめします。

モチコ先生

オモチャ化

オモチャ化

投稿者ルル~君のママ

モチコ先生から

2021年1月22日

「静かに遊んでるなと見たら、遊んでいるうちにオモチャ箱に自分が入ってしまってました」
と、お母さん。
オモチャ化しちゃったんですね。

夜になるとオモチャが踊りだすのは「おもちゃのチャチャチャ」でしたっけ。
とりあえず、このまま夜まで寝ていてもらいましょうか。

モチコ先生

プロフィールモチコ先生 望月やすこさん

フリーカメラマン。1972年生まれ、2人の息子を子育て中。静岡県在住。ママ向け写真講座の講師を務める一方、最近は地元のテレビ番組への出演も。著書に、静岡県内の無料の遊び場を集めたガイドブック「子連れのタダビバ」シリーズ (静岡新聞社)。子どもの達の喜怒哀楽の写真とともに、実感たっぷりにわかりやすく紹介。

朝日新聞ハグスタ 公式ツイッター

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

PR注目情報

注目コンテンツ