メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

おバかわいいね写真館(望月やすこ講評)

毎日、面白い行動や表情を見せてくれる子どもたち。いたずらやグズグズも、ぐっとこらえてパチリと撮れば、きっと笑いに変わるはず

子育ての日常の一コマを写真で送って下さい。
カメラマンの望月やすこさんが選び、講評をつけて紹介します。ご応募受け付け中!!
望月さんの作品集はこちら

応募要項はこちら

どろぼうーー

どろぼうーー

投稿者こりらっくま

モチコ先生から

2019年2月8日

どっ…どろぼうーー!
じゃなくて、変なおじさん!
じゃなくて、5カ月のかわいい乳児さんですよ。

すり潰したほうれん草を食べたらこんな風になっちゃったんですって。
おとぼけ顔がたまりません。

モチコ先生

  • エムスタ
  • ×
  • wellnote
「写真でママを笑顔に」project別ウインドウで開きます

 日々、育児に奮闘しているママに、ほっとひと息、笑える時間を。朝日新聞紙面とデジタル版で展開する子育て世代のニュースサイト「エムスタ」と、家族間限定SNS「ウェルノート」は、「写真で笑顔に」を合言葉にコラボレートします。
 ウェルノートは、ママ、パパ、おじいちゃん、おばあちゃんなど、家族間で手軽に写真や動画を無料で共有できるSNSサービス。お子さんの毎日の表情、成長ぶりを楽しめます。ご利用はこちらから。 http://wellnote.jp/別ウインドウで開きます

  • Androidアプリダウンロード
  • iPhoneアプリダウンロード
  • 無料会員登録(PC版)
眠り姫

眠り姫

投稿者顔ペシペシしても起きましぇん

モチコ先生から

2019年2月1日

王子様のキスで目覚めるすてきなシーン。
と思ったら、寝ちゃった姉を妹がペッシペシ。
どうせなら美しいバラの花に囲まれたいのに、眠り姫の周りにあるのは
見事に散らかったオモチャのあれこれ。
現実はそうそうロマンチックにいきませんね。

モチコ先生

迷推理

迷推理

投稿者くま

モチコ先生から

2019年1月25日

「大好きなお風呂に入り、ついつい素の表情が出てしまった」という1枚です。
素の表情がこれ、ってどんだけ渋好みの赤ちゃんなんでしょう。

お母さんのコメントに「顔と手つきが古畑任三郎さんを思わせる」とありました。
カメラ目線のまま口元に手を当てて、確かにそっくりですね。
迷推理、期待していますからね。

モチコ先生

密着希望

密着希望

投稿者ぴーちゃん

モチコ先生から

2019年1月18日

奇跡の1枚じゃないですか!

かれこれ20年以上カメラマンをしている私でさえ、鼻ちょうちんを撮影できたのって一度だけなんです。
そんな奇跡の鼻ちょうちんを2つもなんてうらやましすぎます。

いいな〜。
私もそんな奇跡をカメラに収めたい。
密着撮影をさせてもらえないものでしょうか。

モチコ先生

飽きた

飽きた

投稿者mizu

モチコ先生から

2019年1月11日

「離乳食の後、椅子に座って遊んでたら突然飽きてしまいこんな格好に」、
とお母さん。

モチコ先生

休憩中

休憩中

投稿者さっち〜

モチコ先生から

2019年1月4日

え?
「帰りたくないよ〜」ってゴネているのかと思ったら
「休憩」もしくは「お空が見たくなった」とは、
これはなかなか手強い自由人ですねえ。

もしかしたらこれって「お昼寝アート」じゃないですか?
赤ちゃんを寝かせてかわいい背景で写真を撮る、最近はやりのあの撮影スタイル。

にしてはちょっと背景が…
絶対違いますね。

モチコ先生

お掃除ロボットならぬ

お掃除ロボットならぬ

投稿者しゃんしゃん

モチコ先生から

2018年12月22日

出たな。
ハイハイしながらあれこれポイポイのポイポイ期!
どうでしょう。
せっかくならおなかにモップをつけてお掃除に協力してもらうっていうのは…

モチコ先生

デコ飯

デコ飯

投稿者ゾウガメさん

モチコ先生から

2018年12月14日

何をどうやったらおでこにご飯粒がつくんでしょう。
しかもこんなにたくさん。
ご飯のたびに着替えをしているんですって。
ということは、朝昼晩で3回お着替え。

モチコ先生

りんごちゃん

りんごちゃん

投稿者りら

モチコ先生から

2018年12月7日

真っ赤な色にふっくらと丸みを帯びた形。
弾けるようなみずみずしさの、おいしそうな4歳ちゃん。
じゃなくてりんご!

収穫しようとしたら枝が固くてしかめっ面をしているんだそう。
カメラを傾けて撮った「斜めアングル」も躍動感の演出に一役買っています。

モチコ先生

カリスマ赤ちゃん

カリスマ赤ちゃん

投稿者まこっちゃん

モチコ先生から

2018年12月2日

「出掛けようとするとやミルクをほしがり、待ち合わせ時間が迫っている時に限ってオムツ入れをひっくり返してなめたり引っ張ってみたりする」というお仕事している写真。
とコメントをいただきました。
こんな面倒な場面を「赤ちゃんの仕事」と表現できるなんて、この投稿を神投稿と呼ばせてください。
そしてこの赤ちゃんもこう呼びたい!
『エリート赤ちゃん』。

モチコ先生

プロフィールモチコ先生 望月やすこさん

フリーカメラマン。1972年生まれ、息子は9歳と5歳。静岡県在住。ママ向け写真講座の講師を務める一方、最近は地元のテレビ番組への出演も。著書に、静岡県内の無料の遊び場を集めたガイドブック「子連れのタダビバ」シリーズ (静岡新聞社)。子どもの達の喜怒哀楽の写真とともに、実感たっぷりにわかりやすく紹介。

子育て写真 応募要項

子育て写真の応募は、メールに以下の項目をお書きのうえ、写真画像を添付して、(msta@asahi.com)までお送りください。

〈1〉投稿者の氏名、年齢(公開しません)
〈2〉電話番号(掲載時に確認の連絡をすることがあります)
〈3〉掲載時のニックネーム
〈4〉撮影時の子どもの年齢
〈5〉投稿者と子どもの続き柄(父、母、祖父母など)
〈6〉撮影時の状況説明

 【注意事項】
・写真は投稿者ご自身や家族が撮影したものをお送り下さい。他のメディアで発表していないものに限ります。公序良俗に反する写真はご遠慮下さい。
・写っているお子さんの保護者の承諾を得て下さい。投稿された写真については承諾があったものとみなします。
・写真は朝日新聞デジタルに掲載します。使用権は朝日新聞社に帰属します。
・お送りいただいた画像データは返却できません。あらかじめご了承ください。
・応募後の取り消しなどの連絡はメールでお知らせ下さい。

朝日新聞エムスタ 公式ツイッター

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

tagVERY

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】吸引機能がついた賢いゴミ箱

    センサーでゴミを検知して吸引

  • 写真

    【&TRAVEL】平安貴族が夢見た春の景色

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】村本大輔の空気読まぬ生き方

    「今の芸人は空気そのもの」

  • 写真

    【&w】古民家カフェで美味ケーキ

    鎌倉から、ものがたり。

  • 写真

    好書好日池上彰さん、広島の高校へ

    「君たちはどう生きるか」語る

  • 写真

    WEBRONZAエスタブリッシュメント

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンビジネスマンの冬の装い

    冬こそできる着こなしの工夫

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第36回

  • 写真

    GLOBE+リスボンで缶詰メシを食べる

    記者メシ連載「一食一会」

  • 写真

    sippo夫にすり寄るのは猫だけ?

    猫2匹と家族4人の微妙な関係

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ