メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

五輪をめぐる 64年のレガシー

2020年7月、再びオリンピックが東京にやってくる。これまでの五輪で栄光を勝ち取った選手がいれば、負けて涙した選手もいる。裏方として力を尽くした人がいれば、まさに今、2020年に向けて走っている人もいる。五輪にまつわる様々な人や場所を、記者が訪ねます。

64年のレガシー 全5回

  • 写真・図版

    64年のレガシー:1 メダル追っても、競技の発展ない(3/26)有料会員限定記事

     みぞれまじりの冷たい雨が降る2月の週末。神奈川県横須賀市の馬堀海岸公園水泳プールに未就学児から中学生までの男女が、朝9時に集まってきた。先に来てカヌーを用意し、更衣室を電気ストーブで暖めていたのは、…

  • 写真・図版

    64年のレガシー:2 サッカー最優先、理想の施設(3/27)有料会員限定記事

     3月2日、埼玉県加須市の「埼玉県サッカー協会フットボールセンター」でオープニングセレモニーがあった。元は県立騎西(きさい)高校だった場所で、東日本大震災の直後は福島県双葉町などから1千人以上が身を寄…

  • 写真・図版

    64年のレガシー:3 娘も五輪、「一人では強くなれない」(3/28)有料会員限定記事

     バドミントン女子で1992年バルセロナ、96年アトランタの五輪2大会に出た松尾知美(50)は、物心ついたころには「オリンピックに出る」と言っていた。64年東京五輪の陸上女子400メートルリレーに出た…

  • 写真・図版

    64年のレガシー:4 不祥事、元選手は2度会長辞めた(3/29)有料会員限定記事

     今も射撃をしていますかと尋ねると、1964年東京五輪クレー射撃日本代表の佐波(さなみ)光男(82)は、白いスポーツカーで愛知県豊田市の県総合射撃場へ案内してくれた。2月、冬晴れの日だった。銃を構える…

  • 写真・図版

    64年のレガシー:5 厳しさより、共に歩む教え方に(3/30)有料会員限定記事

     「まるで数学を教えているようだった」 中島功(78)が衝撃を受けたのは、1964年東京五輪より前のこと。日大の学生として南アフリカに遠征し、現地のスイミングクラブに行った。 「手の水への入れ方、水の…

PR情報
今、あなたにオススメ(PR)

TOKYO2020

東京オリンピック開幕まで

あと

PR注目情報

オリンピック・パラリンピック取材班Twitter

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

東京オリンピック2020特集

東京パラリンピック2020特集

TOKYO2020

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】2歳4歳。幼稚園か保育園か

    東京の台所

  • 写真

    【&TRAVEL】ウィーンだけで50軒以上!

    ベートーベンが暮らした家巡り

  • 写真

    【&M】吉野彰さんノーベル賞で注目

    キャンピングカーの電力解決?

  • 写真

    【&w】職人技が光るミニチュア展

    たばこと塩の博物館で開催中

  • 写真

    好書好日言語越え「同じ」繋がる瞬間

    翻訳家・岸本佐知子さん

  • 写真

    論座老後レス社会を生き抜く条件

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン岸谷五朗 男と酒。

    “魅惑の街”新宿を徘徊する。

  • 写真

    T JAPAN100にこだわるカルトワイン

    ハンドレッド・エーカー

  • 写真

    GLOBE+経済減速の長期化

    中国人が財布の紐を締め始めた

  • 写真

    sippoパンダみたいな目元をした猫

    「雑種のかわいさ伝えたい」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ