メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

競技概要

代表選考について

開催国枠で出場が決まっており、登録人数は1チーム24人。11月に開催される世界野球ソフトボール連盟(WBSC)主催の国際大会「プレミア12」に出場するメンバーを中心に、これまでの実績も加味して日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督が最終決定する。

※2019年7月24日現在

9名ずつの2チームが対戦し、3つのアウトを取ることによって攻撃側と守備側をチェンジしながら得点を重ねて勝敗を競う競技。攻守の交代を9回繰り返した時点(9イニング)で、より多く得点しているチームが勝者となる。同点の場合は延長戦が行われ、北京2008大会では延長11回からのタイブレーク(注1)が導入された。

両チームはスターティングメンバーとして、9名の選手の攻撃時の打順と、守備時のポジション(守備位置)をあらかじめ決定しておく。守備時にグラウンドに立つのは、ピッチャー(投手)・キャッチャー(捕手)のバッテリー、内野手のファースト(一塁手)・セカンド(二塁手)・サード(三塁手)・ショート(遊撃手)、外野手のレフト(左翼手)・センター(中堅手)・ライト(右翼手)である。

オリンピックにおいては、ロサンゼルス1984大会とソウル1988大会で公開競技(注2)として実施され、バルセロナ1992大会から正式競技に採用された。以降、北京2008大会まで5大会連続で実施された。数々の熱戦が繰り広げられてきたが、ロンドン2012大会およびリオデジャネイロ2016大会では、世界的普及度が低い、女性の同一競技がないなどの理由で正式種目から除外された。東京2020大会においては、開催都市提案による追加種目として実施されることが決定し、オリンピックへの復帰を果たすこととなった。

(注1)タイブレーク
通常は無死、走者なしの状態から新しいイニングが開始されるが、タイブレークでは無死、走者一・二塁からプレーを開始する。得点しやすくすることによって、延長が長引くことを防ぐ狙いがある。

(注2)公開競技
オリンピックにおいて試験的に実施する競技。金銀銅メダルは授与されるが、各国・地域の公式な獲得メダル数には含まれない。メダルはサイズが異なるなど、正式競技のものと区別される。

※東京2020組織委員会公式ウェブサイトから引用

競技2020年7月8月
22232425262728293031123456789
野球
ソフトボール
  • 2018年11月12日現在
  • は予選、はメダル確定日を表す

野球

福島あづま球場/横浜スタジアム

第6日 7月29日(水)

時間種目

12:0015:00

  • 男子野球オープニングラウンド [福島あづま球場]

第7日 7月30日(木)

時間種目

19:0022:00

  • 男子野球オープニングラウンド [横浜スタジアム]

第8日 7月31日(金)

時間種目

12:0015:00

  • 男子野球オープニングラウンド [横浜スタジアム]

19:0022:00

  • 男子野球オープニングラウンド [横浜スタジアム]

第9日 8月1日(土)

時間種目

12:0015:00

  • 男子野球オープニングラウンド [横浜スタジアム]

19:0022:00

  • 男子野球オープニングラウンド [横浜スタジアム]

第10日 8月2日(日)

時間種目

12:0015:00

  • 男子ノックアウトステージ (#1)[横浜スタジアム]

19:0022:00

  • 男子ノックアウトステージ (#2)[横浜スタジアム]

第11日 8月3日(月)

時間種目

12:0015:00

  • 男子ノックアウトステージ (#3)[横浜スタジアム]

19:0022:00

  • 男子ノックアウトステージ (#4)[横浜スタジアム]

第12日 8月4日(火)

時間種目

19:0022:00

  • 男子ノックアウトステージ (#5)[横浜スタジアム]

第13日 8月5日(水)

時間種目

12:0015:00

  • 男子ノックアウトステージ (#6)[横浜スタジアム]

19:0022:00

  • 男子準決勝 (#7)[横浜スタジアム]

第14日 8月6日(木)

時間種目

19:0022:00

  • 男子準決勝 (#8)[横浜スタジアム]

第16日 8月8日(土)

時間種目

12:0015:00

  • 男子3位決定戦 (#9)[横浜スタジアム]

19:0022:30

  • 男子決勝 (#10)[横浜スタジアム]
  • 男子表彰式[横浜スタジアム]

1次抽選の追加抽選販売について

対象者:
1次抽選ですべて外れた人。応募は1人1枠で、第2希望まで申し込める
抽選申込受付期間:
2019年8月8日(木)未明 ~ 8月19日(月)11:59
抽選結果発表:
2019年9月11日(水)
購入手続期間:
2019年9月11日(水) ~ 9月24日(火)23:59
追加販売
追加抽選販売の対象となる競技
競技セッションタイプチケット価格
ABCDE
野球追加販売予選(男子)※113,500円11,000円7,000円4,000円
予選(男子)※215,500円12,000円8,000円4,000円
ノックアウトステージ(男子)23,000円18,000円12,000円6,000円
準決勝(男子)31,000円24,000円16,000円8,000円
3位決定戦(男子)45,000円36,000円20,000円9,000円
決勝(男子)67,500円54,000円30,000円10,000円
競技セッションタイプ
野球追加販売予選(男子)※1
予選(男子)※2
ノックアウトステージ(男子)
準決勝(男子)
3位決定戦(男子)
決勝(男子)
  • 福島あづま球場が会場となります。
  • 横浜スタジアムが会場となります。

【注意事項】

  • 2019年7月30日現在
  • 各競技の価格やセッションタイプは変更になる場合があります。
  • チケット価格は全て日本円・税込みとなります。
PR情報
今、あなたにオススメ(PR)

TOKYO2020

東京オリンピック開幕まで

あと

PR注目情報

オリンピック・パラリンピック取材班Twitter

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

東京オリンピック2020特集

東京パラリンピック2020特集

TOKYO2020

注目コンテンツ