メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

(インタビュー 新時代・令和)野心も欲望も薄いよ 作家・林真理子さん (7/18)

 平成の30年間、恋愛小説から歴史小説、評伝、エッセーなど多くのジャンルで書き続けてきた作家の林真理子さん。自分を「怠け者」と言ってはばからない………[続きを読む]

論の芽

耕論

PR情報

新着コラム

論座

勝部元気 勝部元気

若者にとって「格差拡大策」に映る野党の政策(07/18) [文化・エンタメ]

 野党(維新を除く)は、社会保障をより一層充実させることで、経済格差を是正する政策を公約に掲げています。それゆえ、“リベラル”に該当すると思いますが、経済格差は必ずしも現時…[論座で読む]

高橋真理子 高橋真理子

巨大加速器ILCとセルンの次期加速器の行方(07/18) [科学・環境]

 岩手県が熱心に誘致活動を続けている巨大加速器ILC(International Linear Collider)は、日本に造られるかどうかはっきりしない「中ぶらりん」の状態が続いている。日本政府は「…[論座で読む]

松本一弥 松本一弥

AIと報道(上)ヒトにしかできない仕事(07/18) [経済・雇用]

「報道の機械化」は不可逆な流れだ  ジャーナリズム活動をめぐる様々なフェイズでAI(人工知能)を導入する動きが活発化している。 ネット上の膨大な情報の中から、災害や事故などニュースの端緒となる情…[論座で読む]

花田吉隆 花田吉隆

経済再建の立役者を葬り去ったギリシャ国民の民意(07/18) [政治・国際]

 7月7日に行われたギリシャ総選挙の結果、これまでのアレクシス・チプラス首相率いる急進左派連合(SYRIZA)が下野、新たに中道右派の新民主主義党(ND)が政権に就いた。ギリシャと言えば、あの200…[論座で読む]

論座は月額700円(税抜)、単品ジャンル月額250円(税抜)の有料言論サイトです。
朝日新聞デジタルの有料会員は、追加料金なしで記事全文をお読みいただけます。
論座のサイトでログインを求められたら、朝日新聞デジタルのIDとパスワードを入力してください。

投稿先

  • [東京・名古屋・西部本社]

    郵送

    〒104-8661
    東京・晴海郵便局私書箱300号 朝日新聞「声」

    ファクス

    0570-013579 / 03-3248-0355

    メール

    koe@asahi.com

  • [大阪本社]

    郵送

    〒530-8063
    大阪北郵便局私書箱44号 朝日新聞「声」

    ファクス

    06-6223-0737

    メール

    dai-koe@asahi.com

「声」テーマ特集、募集中!
「#Youth川柳」ぜひ投句を テーマ「夏休み」「祭り」

 若い世代のみなさんの投句でつくる「#Youth川柳」(#Y川柳)は原則第4火曜掲載です。
 7月のテーマは「夏休み」、8月のテーマは「祭り」。身近な出来事や学校生活、社会に言いたいことなどを自由に五・七・五にまとめてください。「夏休み」の締め切りは7月13日(必着)。7月23日掲載の予定です。「祭り」の締め切りは8月17日(必着)。8月27日掲載の予定です。
▼住所、氏名、年齢、性別、職業(学校名)、電話番号(携帯も)を明記。メールでの投句は専用アドレスへ
▼実名原則、個人は1通につき2句まで(学校などからの集団投稿は、1封筒に入る枚数の制限はありません)
▼二重投稿、すでにネットや他メディアで公開したもの、メールの添付ファイルは不可
▼趣旨を尊重しながら直すことがあります
▼句の返却や採否の問い合わせにはご対応できません
▼本社デジタルメディアに収録します

■「#Y川柳」専用メールアドレス

■投稿先
〒104・8661 東京・晴海郵便局私書箱300号 朝日新聞「声」
FAX 0570-013579 / 03-3248-0355

「みんなで語ろう 旅」

 この夏、どこかに出かけますか。家族で? 一人で? 国内? 海外? ふるさとに帰省するのも旅の一つでしょう。
 旅は、異郷や異文化を知り、自分を見つめ直すいい機会になります。人生そのものにも例えられます。未来のプランにも夢が広がります。「旅」から連想することを自由にお寄せください。
 締め切りは7月26日(必着)、8月3日掲載予定です。

若い世代 こう思う 9月は「変身」

 「若い世代 こう思う」は月に1度のコーナー。8月はお休みし、次回9月のテーマは「変身」です。
 外見、性格、雰囲気……。自分自身を振り返るとき、変えたいものはありますか? もし変われるとしたら、どんなふうに変わりたいですか?
 日常生活や世の中に目を向けたとき、変わってほしいもの、こと、というのもあるかもしれませんね。
 住所・氏名・連絡先を明記して上記投稿先へ。学校で取り組まれた原稿もお待ちしています。
 締め切りは8月30日(必着)。9月10日掲載の予定です。

「がんとともに生きる」

 がん患者や元患者の皆さんは、仕事、勉強、暮らしの中で、がんとの共生においてどのような課題を感じていますか。家族や職場、学校など周囲の支援も必要ですが、周囲の皆さんは、がんとの共生社会をどう考えていますか。皆さんの経験や提案を投稿してください。
 500字にまとめ、住所・氏名・連絡先を明記し、上記へお送りください。随時掲載していきます。

語りつぐ戦争

 戦地で、銃後で体験した忘れられない出来事を当時の思いとともに具体的につづり、500字程度でお寄せください。字数内にまとめきれなければ、こちらでお手伝いします。
 「戦争特集」と明記してください。原則として偶数月の第3土曜日に掲載します。

平和のバトン

 戦後73年。戦争を生き抜いた人が減る中、その体験を受け継ぎ、「平和のバトン」を次代につなぐために今できることは何でしょうか。皆さんの思い、経験、活動を500字程度でお寄せください。
 原則として奇数月の第3土曜日に掲載します。

  • 「声」は500字程度。
  • 「朝日川柳」は1通に2句以内。
  • 「朝日川柳」の5月の課題は「勇気」。5月7日締め切りです。
  • 「かたえくぼ」はペンネームを書き添えてください。
  • いずれも表題に「川柳」「かたえくぼ」と入れてください。
  • 住所、氏名、年齢、性別、職業、連絡先(電話番号は携帯も)を明記してください。
  • メールのファイル添付はご遠慮ください。
  • 実名原則。ブログやフェイスブックなどネット上で公開したものも含め二重投稿はおやめください。
  • 趣旨は変えずに直すことがあります。
  • 採用分には謝礼をお送りします。
  • 原稿はお返ししません。採否の問い合わせもご遠慮願います。
  • デジタルメディアにも収録します。
  • 朝刊の「WEBで読む」からお読みいただく「声」ページでは、東京本社版に掲載した投稿を配信しています。
  • 有料会員(フルプラン)のみなさまには、東京、大阪、名古屋、西部各本社版の「声」紙面イメージを、掲載日から14日間ご覧いただけます。

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】米国で有名な90歳セラピスト

    映画ドクター・ルース試写招待

  • 写真

    【&TRAVEL】建築家・坂茂氏設計の温泉宿

    楽しいひとり温泉

  • 写真

    【&M】野口健が娘と挑む、次の“頂”

    アフリカ大陸の頂上に挑戦

  • 写真

    【&w】葉山のヒマダコーヒー

    鎌倉から、ものがたり。

  • 写真

    好書好日渋谷がつらい→老いを実感

    言葉の裏を面白く解説した辞典

  • 写真

    論座苦悩する「沖縄の保守」

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン女性部長に聞く名店

    目にもおいしい“鉄板”

  • 写真

    T JAPAN連載・私的な旅遺産 第7回

    プエブロ・インディアンの村

  • 写真

    GLOBE+最強チームはデータでつくる

    特集「評価なんてぶっとばせ」

  • 写真

    sippo猫の最期の迎え方を解説

    「その子らしさを尊重して」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ